• このエントリーをはてなブックマークに追加

2021/01/18 20:47 配信のニュース

106

2021年01月18日 20:47

  • 今一番読みたい本は、中村哲さんの書いた本。
    • 2021年01月18日 21:30
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 思想信条は違うが、彼の人々を救おうとした心は本物だっただろう。しかし、それを邪魔に思う邪悪な連中もいて殺された。綺麗事だけで彼の理想が実現するとは思わない。黙とう。
    • 2021年01月19日 00:35
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 11日の成人の日の朝、NHKで中村哲さんのことを放送していました。さだまさしさんが感銘を受けたことを、話していました。
    • 2021年01月18日 23:13
    • イイネ!12
    • コメント0
  • テレビで知りました。 一緒に働いていた人達も色々影響を受けていたようです。 意見は言えても実際に行動できる人は凄い。
    • 2021年01月18日 21:28
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 「一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし」『ヨハネ伝』の第12章24節に由来する。平和の種が多くの実を結ぶことを願います。
    • 2021年01月18日 22:20
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 中村哲医師の願い通りの平和で豊かな国になりますように・・・
    • 2021年01月18日 22:28
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 国民栄誉賞に値する偉人では?
    • 2021年01月18日 21:43
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 全ての柵を瞬時に投げ捨て、自らの命を掛けて行動に移れる。その行為こそを、古来より人は英雄と称える。
    • 2021年01月18日 21:43
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 日本でも、郵便局で販売して欲しい。
    • 2021年01月19日 05:20
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 中村医師はクリスチャンらしいクリスチャンの1人だと思います。間違い無く天国に凱旋されてますね。
    • 2021年01月18日 21:50
    • イイネ!6
    • コメント0
  • まだ国は荒れているけどグレタさんを切手にしたスウェーデンよりも余程まともな国に思える。
    • 2021年01月18日 22:45
    • イイネ!5
    • コメント0
  • アフガンっていえば、「ランボー怒りのアフガン」のアフガンですよ。米軍と反米軍やテロ組織の十字路みたいな。そこにも人がいて農業を取り戻す。伊藤さんもスゴイけど中村さんもスゴイ。
    • 2021年01月18日 22:06
    • イイネ!5
    • コメント2
  • まだ殺人犯が解明されてない…。
    • 2021年01月18日 23:14
    • イイネ!4
    • コメント1
  • すごいなぁ…秋田犬で”マサル”と名付けられたくらい、”ナカムラ”がアフガンでは、愛される日本の名称に。
    • 2021年01月18日 22:56
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 国外で活躍しその国の人々に尊敬される日本人がいるが、そういう人は国内では様々な妨害に遭って活躍を阻害されてしまう。日本では良心を発揮するのが難しいんだよね・・・
    • 2021年01月18日 22:54
    • イイネ!4
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定