• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ナイツのハナワさんが「レギュラー出演してるのに他のドラマから全然オファー来ない」と自虐する演技が一服の清涼感を感じます。
    • 2021年05月06日 10:00
    • イイネ!2
    • コメント0
  • いくらコンプライアンスを守っても、カーチェイスない、撃ちあいない、格闘ない。ないないづくしに成り下がった今の刑事ドラマなんて見る気もしない。
    • 2021年05月06日 08:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • これが、警視庁じゃなくて京都府警だと内藤剛志氏と金田明夫氏の立場が逆転するのよねw。それはさておき、やっぱりエンディングの猫さん目当てで見てまうわ。
    • 2021年06月03日 20:45
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 突飛なゲストと斉藤由貴を楽しむ番組
    • 2021年05月06日 21:06
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 内藤さんですら60歳過ぎなんだよね。30代後半から40代前半で確り演技出来る人が後に続いて欲しい。因みに太陽に吠えろの石原裕次郎さんは38歳位。相棒や科捜研の女等、何時定年を迎えても可笑しくない。
    • 2021年05月06日 20:31
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ワンパターンやけど俺も見てる 十津川警部ともコラボしてほしい
    • 2021年05月06日 14:18
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 捜査会議の様子は小さな巨人と比べると操作一課長はめちゃくちゃ質素。どっちがリアルなのか…
    • 2021年05月06日 12:03
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「今日は休みだからゆっくり仕事できる」ドラマ化された『ハコヅメ』はブラックですよ♪
    • 2021年05月06日 10:45
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 一課長がっていうか内藤さんがリアルにネコ大好きってわかるよねぇ���줷����違うドラマでもネコ登場率高いしǭ一課長宅のビビもいい仕事してるドラマだねぇ
    • 2021年05月06日 09:43
    • イイネ!1
    • コメント0
  • シリアスに見えるところに突然ぷっこんで来るので油断出来ないのよねwwwwwwwwww
    • 2021年05月06日 19:00
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 正直コネタは邪魔やなぁ…と思ってたけど、若い世代に人気なんやったら良かったね
    • 2021年05月06日 18:51
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 塙の相方もたまに谷保健作(ヤホー検索)という役名で出ている。笹川刑事部長や大岩捜査一課長の奥さんの何気ない一言がヒントで事件解決する流れがルーティーンになってるなあ
    • 2021年05月06日 18:12
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 大福さんより、「困難な方が燃えるんです!」ってメガネのお姉さん(板木管理官)の方が実際にいそうな感じがする…。
    • 2021年05月06日 16:49
    • イイネ!0
    • コメント0
  • リアル警察ドラマから正面切って(反対側〜で)とことんコメディー化を楽しんでる感すら…。で、警察用語も出てこないし「ご遺体」連呼だし…好きor嫌いが極端に出そうな作品ではありますね。
    • 2021年05月06日 16:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 内藤剛志が「ならず、をしを、げるっexclamation ��2」と気張って変な呪文を唱えてるドラマとしか思えない。「慣れ」なのか、滑舌がかなりいい加減になってきているんじゃなかろうか? https://mixi.at/a8acgJ8
    • 2021年05月06日 14:43
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定