• このエントリーをはてなブックマークに追加

上地、松坂の「最後の捕手」に

75

2021年10月20日 09:08 日刊スポーツ

  • 今調べたら上地は小泉進次郎と幼馴染だったのか。進次郎がおバカタレントになれば良かったのに。
    • 2021年10月20日 12:16
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ずっとあのまま2人でグラウンドにいたかった  いいなあ。まだ誰でもなかった少年の頃の二人にオーバーラップする今の二人。映画みたいだ
    • 2021年10月20日 18:09
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 遊助さんの素晴らしい人柄を感じますね。 良い話だ。
    • 2021年10月20日 11:13
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 未だに信じられないがケド、本当にバッテリーだったんだなぁ〜
    • 2021年10月21日 01:13
    • イイネ!3
    • コメント0
  • まあ松坂の関係者でこの人は絶対外せないよな。
    • 2021年10月20日 17:29
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 上地さんが大リーガーな雰囲気を醸している写真だな…襟足がダルビッシュっぽいからか。松坂大輔はキャリア後半は怪我に泣いたが、30代から体が大きくなり筋肉も痛めやすい印象があった
    • 2021年10月20日 14:28
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 2人ともいい顔してるねーexclamation ��2 お疲れ様ーー誰がみても世界一のバッテリーでうらやましい�ϡ���
    • 2021年10月20日 12:35
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ヘキサゴンではアホの常連だったけど、野球に関してはものすごい実力者なんだよね。 それにしても幼なじみにデスブログや小泉アホ次朗と強烈なのがいるよね。
    • 2021年10月20日 12:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • バッテリーの関係は野球がなくても続くな
    • 2021年10月20日 12:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 高校時代も組んだことあったらしいね。素晴らしい時間だった。ありがとう。
    • 2021年10月20日 12:47
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ヘキサゴン時代の唯一の自慢が「松坂の先輩」だもんね。松坂にとっても、同じ野球部の先輩でかつ有名人とこうしていられるのはうれしいんじゃなかろうか。
    • 2021年10月20日 12:11
    • イイネ!1
    • コメント0
  • もうええて
    • 2021年10月20日 11:54
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 高校時代のバッテリーで本当に最後を飾れるって素晴らしいと思う。
    • 2021年10月21日 00:14
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ☆ 高校時代に最強バッテリーを組んどれば、そりゃあ感慨深いわな。 さぁ!年始のスポーツ王でタカさん率いるチーム帝京をキリキリ舞いさせるよう、これから特訓特訓!(←ヲイ
    • 2021年10月20日 21:50
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ふたりとも色々かっこいいし素敵 もう感動で何も言えない�ܤ��ϡ���
    • 2021年10月20日 19:11
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定