• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 親戚が岡山弁なんですけどすいません、ちょっときたないと思ってました。ごめんなさい。
    • 2021年12月04日 21:06
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 隣の兵庫県民より。岡山弁って、言葉は兵庫に近いけど抑揚が標準語寄りやから、「標準語に毒された兵庫県民か四国民」と間違うてまう。
    • 2021年12月04日 20:54
    • イイネ!9
    • コメント2
  • じゃ、桃太郎もめちゃくちゃ下品な岡山弁で鬼退治しちょったんじゃろうのwww
    • 2021年12月05日 19:48
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 方言はいきなり境界線があって大きく変わるもんじゃねえよw。美術でいうところのグラデーションみたいな感じかな。徐々に徐々にw。たまに変な要素入ることもあるが(福山みたいにw)
    • 2021年12月05日 19:46
    • イイネ!8
    • コメント2
  • 岡山弁の人が怒った時「じ、仁義なき戦い?...は広島か」と一瞬別のことに気が取られる。そんなにプリプリしよるとたいぎぃでぇ、と心の中で返してみる。
    • 2021年12月04日 21:21
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ”ぼっけぇ”とか”きょうてぇ”と聞いても、ヒョウ柄のお姉さんしか思い浮かばないのは、まだまだ岡山弁を知らないと言うことでしょうか。
    • 2021年12月05日 04:05
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 千鳥の二人が話す岡山弁は、かなり緩い方。年配者ほどコテコテの岡山弁を話すため、地元民でも解らないことがある。 ばんこきちいわーって感じ���å��å�
    • 2021年12月04日 20:52
    • イイネ!5
    • コメント1
  • ぼっけぇきょうてぇ。
    • 2021年12月05日 19:14
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 中国地方の方言には不器用な優しさみたいなのを感じちゃうんだよと山口県民に嫁いだ私が言ってみる。
    • 2021年12月04日 21:13
    • イイネ!4
    • コメント1
  • じゃがじゃが。
    • 2021年12月04日 21:12
    • イイネ!4
    • コメント6
  • ぼっけえ 大義い
    • 2021年12月04日 21:04
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 20年前北海道の人と話してキュートで心に響く感覚を覚えた。その後、それは北海道弁のイントネーションのせいだったのだとわかった。
    • 2021年12月05日 18:05
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 藤井風くんは英語も話せるマルチリンガル。
    • 2021年12月05日 07:23
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 横溝正史ファンには、岡山弁好きが多いのでは?岡山が舞台の作品は岡山弁だらけです(笑)
    • 2021年12月05日 02:01
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定