• このエントリーをはてなブックマークに追加

2022/08/16 08:09 配信のニュース

100

2022年08月16日 08:09

  • 尾根かー。電波の届くとこが肝心なんやな。ともかく助かって良かったね!
    • 2022年08月16日 11:05
    • イイネ!10
    • コメント2
  • 久しぶりに遭難のプロをみましたね。遭難したものの登山のプロでもある。場数がものを言う
    • 2022年08月16日 10:26
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 標高895Mで遭難?一泊2日で登山届け?と思って調べたら、1895Mみたい。しかしスマホのバッテリーすごいな。予備バッテリー持ってたのかな。
    • 2022年08月16日 09:29
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 登山も技術・知識・体力を試験して免許制にすれば?
    • 2022年08月16日 08:37
    • イイネ!10
    • コメント2
  • 例え近場や低い山でも決して侮るなかれ→スマホが電波届かなくなったり暗くなると周りが全く見えなくなる所も有り段差や滑り易い場所も有り野生動物達も攻撃的な危険性有り薄着軽装なら尚更
    • 2022年08月16日 08:42
    • イイネ!9
    • コメント0
  • もう何年も登山に行ってないけどこのクラスの山でも遭難すると命に関わる。無事に救出されて何より。
    • 2022年08月16日 09:33
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ともあれ無事でなにより… それにしても10日間もよぉ持ちこたえたな…
    • 2022年08月16日 11:25
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 登山届出してるなら良いことだが結局迷ったらGPSなのよね。コンパスと地図使えたのは素晴らしい。
    • 2022年08月16日 09:20
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 10日のサバイバルか、すごいな。ある意味、女性だったからと思ったしまう。とても真似できないな。ご無事でよかったです。
    • 2022年08月16日 09:12
    • イイネ!6
    • コメント1
  • よく助かったね、よかったあ。
    • 2022年08月16日 09:10
    • イイネ!6
    • コメント15
  • 好きな言葉に「臆病者と呼ばれる勇気を持て」がございます。JALのキャプテンだったかの言葉です。しかし10日間よく頑張りました。�ؤ�OK食料は余分に持たないとね。����
    • 2022年08月16日 08:42
    • イイネ!6
    • コメント0
  • もうひとりを置いて朝6時半に出発してから携帯の電波が繋がった午後6時半までの12時間、怖かっただろうなぁ。助かってよかった。
    • 2022年08月16日 17:00
    • イイネ!5
    • コメント0
  • はは…ここなちゃんらしい
    • 2022年08月16日 15:32
    • イイネ!5
    • コメント4
  • むやみやたらに歩かない。下山を試みるのでなく尾根に出る。GPS、方位、地図で確認。落ち着いて対処、中々でいない事。助かってなによりです。
    • 2022年08月16日 16:26
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 山(自然)の恐ろしさを身を持って知ったことだろう。自然ナメてたら命落とすことになる。自然に絶対はない。
    • 2022年08月16日 13:31
    • イイネ!4
    • コメント0
ニュース設定