• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あと、「鬼滅の刃」とか「プリキュア」とかのキャラクタープリント生地(実際に販売されてます)を作って有償で頒布しても著作権法違反になります。
    • 2024年04月21日 11:44
    • イイネ!12
    • コメント1
  • ようは、作って自分で着たり使う分には良いけれど、売ってはいけないよというコトかな。確かにこれ、著作権法違反と知らずにやっている人いそうね。
    • 2024年04月21日 15:22
    • イイネ!10
    • コメント2
  • え?全く同じ生地で色で作った物を売ってるの?逆にすげーけど(笑)本なんて買わなくてもYouTubeに無限に転がってるのに𐤔 𐤔 あ、型紙欲しいのか。
    • 2024年04月21日 08:36
    • イイネ!10
    • コメント0
  • セーターをA本の製図+別本の模様で編んだ場合は、丸々コピーとはいえないだろう。編み物は常にこのようなことが起きる。
    • 2024年04月22日 09:49
    • イイネ!9
    • コメント7
  • ハンドメイド作家なんてそんなもんだ。あやしい内職と変わらんやつがほとんどでしょう。
    • 2024年04月21日 12:36
    • イイネ!8
    • コメント0
  • やっとこうやって記事になってくれて嬉しい。オリジナルを真似して恰も自分が考えたかのように売り捌く人が多過ぎる。懇意にしている作家さんも
    • 2024年04月21日 19:15
    • イイネ!7
    • コメント5
  • キャラものの生地の端にも書かれてる。
    • 2024年04月21日 16:57
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 雑誌掲載作品を参考に換骨奪胎するのは難しい。それなりの数を作って経験を積まないと換骨奪胎できないね。まずは模倣から始めよとはいうが。
    • 2024年04月21日 10:01
    • イイネ!7
    • コメント0
  • バザーなんかで売ってるものってみんな本見て作ってると思うんだけど、それもだめなの?今は親御さんが手作り品をバザーに出すこともないのかな?
    • 2024年04月21日 09:39
    • イイネ!7
    • コメント8
  • ハンドメイド販売してる人が真似してもいいですか?と聞かれて「良いですよ、お手本になるなら。同じように作っても、作る人によって違うものになる」
    • 2024年04月21日 09:24
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ハンドメイド作品掲載の本の中身自体が盗作とか載せてることもあるんだけど・・・ 伊東家とかもたまに別のとこで既出のを取り上げてた (;・ω・)
    • 2024年04月22日 03:43
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 話の本筋からずいぶん逸れるけど、売ろうと思えるくらいの仕上がりの作品がつくれるの心底羨ましい…! いいなぁ。
    • 2024年04月21日 15:52
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 個人使用が前提であって、そのデザインを販売していいという許諾にはなってないはず。拡大解釈はよろしくないよね。
    • 2024年04月21日 20:46
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 例えば円形のスカート、スカーフを繋ぎ合わせただけのブラウス、浴衣などの作り方が掲載されている場合、出来上がりのスタイルが同じだと模倣になる?
    • 2024年04月21日 11:56
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 書籍に著作権はあるが通常作品に著作権はない。書籍に掲載された作品を“コピー”した商品の販売は著作権法違反に該当しないと思う。
    • 2024年04月21日 11:05
    • イイネ!5
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定