ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > いだてん最終回にクドカン登場 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 近代史ドラマとして画期的
    • 2019年12月15日 23:46
    • イイネ!10
    • コメント1
  • 話のオチはやっぱりストックホルムで55年ぶりにゴールした金栗の名台詞でしたね。
    • 2019年12月15日 22:50
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 自分が3つの赤子だった頃の日本を、というか「日本」を包み込む空気感を知りたくて、第3部は食い入るように観てしまった。記憶が残ってるはずもないのに懐かしさで満たされた気分になった。いい時代だった。
    • 2019年12月15日 22:36
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 「あの日は雨だったよな」やっぱりみんなどこかで戦争引きずってたんだなと思う。学徒出陣と同じ場所でわずか20年後に東京五輪。クドカンさん、一年間お疲れ様でしたm(__)m
    • 2019年12月16日 06:54
    • イイネ!9
    • コメント0
  • これ、来年のオリンピック後に再放送したら、視聴率取れるんじゃないの?
    • 2019年12月15日 23:02
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 最後まで走り切らせてくれてありがとう、NHKさんよ!←上から?
    • 2019年12月15日 22:45
    • イイネ!9
    • コメント2
  • おもしろかった�Ԥ��Ԥ��ʿ�������低視聴率とか叩かれてたけど、ただ侍と売れっ子俳優出してるより全然よかった。 もう大河ドラマはちょんまげとイケメン出しとけば 爺さん婆さんは安心するんかね�ܥ����äȤ�����
    • 2019年12月16日 01:50
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ドラマだから多分にフィクションを含んではいるけれど、他の大河作品とは比較にならないくらい多くの実在した(無名だったり、忘れられた)人物たちに光を当てて、その努力や功績を紹介したことには意義があった。
    • 2019年12月16日 00:53
    • イイネ!8
    • コメント0
  • いつもとは違うドラマの流れに戸惑いながらも、結局は全部見てしまった。なかなかの感動作だった。 https://mixi.at/ajBXi7P
    • 2019年12月15日 23:16
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 最終回が一瞬たりとも目を離せない本当に素晴らしい神回やった(´;ω;`)ブワッ
    • 2019年12月15日 23:02
    • イイネ!8
    • コメント0
  • まだ小さかった頃の東京オリンピック。でも、今よりもずっと熱があったと思う。
    • 2019年12月15日 22:32
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 壮大な命のリレーであり、壮大な落語でした。大勢の人が志半ばで亡くなったね。オリンピック招致までの長い道のりに対しての東京オリンピックの一瞬ぶり。儚い花火ですわ。
    • 2019年12月15日 22:15
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 終わっちゃったね���ޤ��� しかし、最終回こそ落語は要らないと思った����ʴ򤷤����� 結局、徳井は出ずっぱりだったね���å��å� 逮捕じゃ無いから、まぁいっか���ä����١� 当時の映像とドラマの部分が妙にマッチングしてたね、良かったw
    • 2019年12月15日 21:18
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 関東大震災、二二六あたりかなり抜けたんだけど(子どもが怖がり)戦後シンケンレッドが出てくれたおかげで子どもと一緒に見て、大変面白かった。五りんくんの一人聖火リレー泣けたりシンケンレッドの英語がんばったなとかね
    • 2019年12月15日 22:29
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 視聴率も評判も散々だった今回の大河ドラマ。しかし、どちらにしても大河ドラマが終わると1年が終わるような感じがする。
    • 2019年12月15日 22:02
    • イイネ!7
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定