• このエントリーをはてなブックマークに追加

「財産寄付」遺言は無効と提訴

108

2020年05月27日 22:07 毎日新聞

  • きちんとした遺言書を残そう!
    • 2020年05月28日 12:15
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 真相は全然わからないが、「寄付」の遺言書を捏造すると言うのも珍しい話だと思う。 傍から見る限り、此の親族の思考の方が、余程にゲスに感じる。
    • 2020年05月28日 12:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 資産があるとはそういうこと。珍しくもない。あなたが同じ立場で、諦めることができるかな?
    • 2020年05月28日 12:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 金が有れば親族、金が無くなれば赤の他人
    • 2020年05月28日 12:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「市に寄付」。もしかすると「死に寄付」という語呂合わせなんだろか? まるで「犬神家の一族」ですやん(笑) では金田一耕助さん どーぞ!
    • 2020年05月28日 12:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 法廷遺留分ってのがあってだな。相続人が異議を申し立てれば半分は相続人の取り分になるんだよな。だからこの訴訟で「半分は市」「半分は相続人」へとなるんだろうな。
    • 2020年05月28日 12:05
    • イイネ!2
    • コメント2
  • お金は財=妻にあり
    • 2020年05月28日 11:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 遠縁でも残った親族2人のうち1人が相続で揉めたけど、揉めるほど一台で残した人もすごいが、横から見ていて親戚としては非常に困った。
    • 2020年05月28日 11:38
    • イイネ!2
    • コメント0
  • こういうことがあるから、公式と認められる形式の遺言書を作っとくべきだ‥大富豪は。月々維持費みたいのかかるけど、払えない額じゃないだろう。たぶん、まだ死ぬとは思わなかったんかなー‥
    • 2020年05月28日 11:35
    • イイネ!2
    • コメント0
  • あの疑惑の妻は遺言は無効でも有効でも財産が手に入る。だが親族4人からしたら有効なら0円だもん。そりゃあ駄目元でも訴えるだろうなあ。ただそういう人間関係作れなかった親族も銭ゲバ…。
    • 2020年05月28日 11:21
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 検認されたのであれば有効であることは覆らないと思う。そもそも相続の第一順位は妻子であって、妻子があれば兄弟姉妹へは相続されない。相当女遊びが酷かったらしいが子の1人も居なかったのか?
    • 2020年05月28日 09:46
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 当事者以外の主張で内容が変わったら、それは遺言じゃないから……アホか
    • 2020年05月28日 08:46
    • イイネ!2
    • コメント0
  • そんなん寄付するわけ無いですexclamation ��2
    • 2020年05月27日 22:41
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「弁護士費用など1億8000万、、」って、なに、その金額? と本筋から離れたところに反応。本筋の話?遺留分で十分じゃないか。それで満足しなはれ。市民のために使ってもらえば功徳というものじゃろう。
    • 2020年05月28日 12:58
    • イイネ!1
    • コメント3
  • 他人事なので面白い。
    • 2020年05月28日 12:24
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定