• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京と大阪では同じ名前や用途が同じ道具でも大きく違うものも多々ありますね。
    • 2020年11月27日 21:59
    • イイネ!16
    • コメント2
  • 四の五の言わず食べろ!と思う。(笑)あ����Ĺ�����棱��っ辛気臭い男である。
    • 2020年11月26日 18:51
    • イイネ!15
    • コメント3
  • 慣れた店主は関東人と思ったら注文時に「おあげの入ったそばですが、よろしいですか?」と訊いてくれるそうだ。
    • 2020年11月26日 12:40
    • イイネ!15
    • コメント0
  • そんなのが許されるのは『フォーリング・ダウン』のマイケル・ダグラスくらい、ドンマイ。
    • 2020年11月26日 12:30
    • イイネ!15
    • コメント2
  • 今、名称が違って混乱する料理は「冷やしラーメン」。いわゆる「冷やし中華(酢で和えたモノ)」と 冷えたスープに麺を入れたモノがある。というか関西では(続く)
    • 2020年11月26日 11:53
    • イイネ!15
    • コメント5
  • 授業料だね。
    • 2020年11月26日 10:45
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 知らなかった!大阪で刻んだ油揚げが乗ったそばうどんを「たぬき」と呼ぶとは。所変われば品変わる。
    • 2020年11月27日 11:27
    • イイネ!14
    • コメント3
  • そこでキャンセル要求とか、人としてちっちゃすぎるだろう・・・
    • 2020年11月26日 10:57
    • イイネ!14
    • コメント1
  • OKの意図で指で丸を作ると下品な意味になる国もある、その違いも含めて楽しもうとする考えがなく、被害だ、賠償、キャンセル可?と問うなら遠出しない事だな。
    • 2020年11月26日 17:27
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 契約は、一般的に、当事者の意思が合致した場合に成立します。 ← 意思の合致の為に、どこまで前提条件を確認すればい〜のかが、何事に於いても難しい時代です。
    • 2020年11月26日 13:15
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 天かすが乗ったそばは、ハイカラそばと言うんだよ。それぐらい知っときなはれ。ガハハ���å��å�
    • 2020年11月26日 13:46
    • イイネ!11
    • コメント22
  • その為の食品サンプル
    • 2020年11月26日 11:58
    • イイネ!11
    • コメント0
  • キャンセルされても、その蕎麦を別の客に出せるわけでもなく廃棄するしかないので、店の過失でもない限りキャンセルできないと思う。
    • 2020年11月26日 11:25
    • イイネ!11
    • コメント1
  • 「客が、大阪におけるたぬきそばは、油揚げがのったものであるということを知らなかったことにつき重大な過失があったと言える」というのは無理がある
    • 2020年11月26日 10:45
    • イイネ!11
    • コメント2
  • CMのどん狐🦊さんが、出ているCMは、関西圏でもやっているのかな? https://mixi.at/aiaUSgV
    • 2020年11月27日 07:17
    • イイネ!9
    • コメント5

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定