• このエントリーをはてなブックマークに追加

再審無罪 免田栄さん死去

124

2020年12月05日 17:00 時事通信社

  • 冤罪の向こうにのうのうと生きた真犯人の姿がある。被害者のご遺族の心情を思うとやりきれない。冤罪になった時点で事件の時効が成立してしまっていたりする。ちゃんと証拠をとも思う
    • 2020年12月05日 20:54
    • イイネ!8
    • コメント2
  • マスゴミは余り報道しないが、冤罪とされたし事件の犯人の大半は「知的障害者」「被差別部落民」「在日朝鮮人」なんかだ。いつの間にかそういった連中への差別・偏見に話がすり替えられてしまっている。
    • 2020年12月05日 20:36
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 23歳くらいで逮捕ってことかな?無罪で釈放後に素敵な出会いがあったようだから全部を否定はしないけど、当時の23ならちょうど婚期だろうし、確実に違う人生があったよね。
    • 2020年12月05日 19:36
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 四国遍路をしてたときに、たまたま霊場の1カ寺でお会いしました。無罪判決が出たことを弘法大師に感謝して88か所参りをされてるとか。かれこれ30年近く前になりますが・・・ 合掌
    • 2020年12月05日 19:56
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 犯罪の総合商社であり冤罪製造機である日本の警察と検察は数十年の時間を与えられても改善をしない集団ですからね。プライドだけが高い銃で武装をした法匪共なんぞ国賊ですよ。国恥でもあります。
    • 2020年12月05日 19:32
    • イイネ!7
    • コメント2
  • どんな事件なのだろう?と少し検索してみましたが…失われた時間はお金だけでは取り戻せない…。
    • 2020年12月05日 19:11
    • イイネ!7
    • コメント2
  • こんな下層な世の中で自白に追いやられる厳しい取り調べを受けたのですから、せめてあの世では安らかになさってくださいexclamation
    • 2020年12月05日 20:51
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 冤罪冤罪言うけど、死刑囚になる様な奴はそもそも普段ロクでも無い事やってるから警察に疑われ逮捕された訳で。悲劇のスター面して偉そうにふんぞり反る身分じゃねえわwww
    • 2020年12月05日 20:26
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 冤罪の恐怖です。三十四年よくぞ耐えた。 昭和の巌窟王、吉田石松さんもね。無罪を言い渡した裁判長が吉田さんに「翁」と呼びかけ、謝罪したらしい。涙ですね。
    • 2020年12月05日 19:41
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ご冥福を祈ります。犯人を逃した残念ならば警察の責任と誤認逮捕をの反省を求め、ここでは無実の人を死刑にしなかったことを喜ぶべきだろう。一番人生で活躍できる時期を失った無念を思うべきである。
    • 2020年12月08日 17:04
    • イイネ!5
    • コメント1
  • ミステリーでは別人を犯人に仕立てようとする犯罪者がいるけど(結局は名探偵に暴かれるが)、現実にはそんなことして良心が持つのかなと思う。この事件の真犯人も案外ロクでもない数年間を生きた後、早死にしたのかも。
    • 2020年12月05日 23:11
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 当時はDNA鑑定も無く、防犯カメラも一般家庭にまで普及していないから、無罪勝ち取るまで大変だったと思う。ご冥福をお祈りしたい。
    • 2020年12月05日 22:25
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 真犯人はどこの誰だったんだろう…。神のみぞ知る https://mixi.at/ajrEb1T
    • 2020年12月05日 20:40
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 教科書で習ったが壮絶な人生だったろーな
    • 2020年12月05日 20:05
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 当時の警察、検察のメンバーには未だに有罪を信じている人も当然にいる。同じく当時の科学捜査の限界はある。
    • 2020年12月05日 19:09
    • イイネ!5
    • コメント0
ニュース設定