• このエントリーをはてなブックマークに追加

時代遅れの校則残り続ける理由

296

2018年03月18日 16:22 日刊SPA!

  • 謳っている事は正論だが、ソレが実現するとルールの存在意義を全く考えない阿呆が増えるというリスクもある。 誤解して貰っては困るのだが、現行がよいと云っているのではないのだ。
    • 2018年03月18日 22:22
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 壊れたら安物だからすぐ捨てれば良いとか子供の頃から教えたらあかんわ 少し高くてもホントに良いものは大事に使えば長持ちするし使いやすさに気づくのにな��������������������
    • 2018年03月18日 21:36
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 教師が児童生徒の人権が自分より下だと見下しているんですよね。1人の人間として尊重していない。日本国憲法や法律(刑法・民法)、子どもの権利条約…などを勉強なさい��
    • 2018年03月18日 20:46
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 学校でそんなパワハラが横行してるから、社会からもパワハラが消えないんだよ
    • 2018年03月18日 20:13
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 時代遅れの具体例が全く無いなこの記事・・・スカートはひざ上5センチとかポケベル禁止(w)とかそういうの期待してたのに
    • 2018年03月18日 20:10
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 染髪のことを取り上げる人が多いですが、茶髪を認めたら間違いなく風紀は乱れるのです。元々茶髪だという生徒はしっかり地元の美容院で鑑定すればいい。ワルは茶髪、間違い無いでしょ。
    • 2018年03月18日 19:00
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 体罰を認めりゃ時代遅れと言われる校則も無くなるだろうよ。まずはモンペと人権屋に文句を言えや。
    • 2018年03月18日 17:19
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 近代の学校は集団規律訓練で「全体の秩序・生産」を維持する健全な国民・労働者を育成し学業でエリート候補を選別する所から始まった。20世紀まで生産労働の中心は規律重視の工場だった。
    • 2018年03月19日 14:17
    • イイネ!4
    • コメント5
  • 3年間校則守る意味が分からん。坊さんの剃髪だって本山で1年間の修行中のみで、修行終われば?髪の毛伸ばしてもいい=頭髪自由だしな。今時、服装だの頭髪だのと世界の笑いものだぜ。
    • 2018年03月19日 12:19
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 二兎を追う者は一兎をも得ず。欲張ってあれこれ手を出すなと教えておきながら、そういう学校に限って校訓が文武両道だったりする矛盾�������������ӻ�������
    • 2018年03月19日 10:43
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 中高生なんて体力と口は一人前で思考はガキンチョなんだし、無駄に自由与えてもろくなことしないと思う。厳しめのルール内で楽しくやっていく工夫させるのが健全でいいと思うわ。 https://mixi.at/a58JywD
    • 2018年03月19日 00:46
    • イイネ!4
    • コメント0
  • いや、100均の文房具はやっぱりダメなの多いですよ...例えばコンパスはネジ緩くて書きづらくて歪んだりすぐ壊れたり。
    • 2018年03月18日 22:18
    • イイネ!4
    • コメント6
  • 我が高校は「坊主頭」「ズックカバン」「ズック靴」が校則だった。 これが原因でもてなかった!
    • 2018年03月18日 20:07
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 日本は少年法も廃止しないような国だからね
    • 2018年03月18日 20:06
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 学校の校則=役所の規則。みたいな感じになってるんだが…。で、「残ってる理由がわからない」のに見直さない=職務怠慢なんだが…?ただ、誰の仕事なんだろうな?ってのは不明瞭だな…。
    • 2018年03月18日 19:24
    • イイネ!4
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定