ホーム > mixiニュース > スポーツ > 格闘技 > 吉田沙保里さん 市販薬に驚き > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉田沙保里さん 市販薬に驚き

170

2019年01月24日 12:30 日刊スポーツ

  • きっと一般人が想像する「大変そう」なんて軽く飛び越える大変な世界に生きてるんだなぁ、と改めて思わされた一言。
    • 2019年01月24日 15:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • なんかキレイになった気がする
    • 2019年01月24日 14:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 食事も普通の人と同じものだとまず間違いなくアウトになるらしいし、とにかくタイヘンみたい。プロボクサーに聞いたが、体力が減るからとの理由で試合前2週間くらいからは抜くことも禁止されるらしい。
    • 2019年01月24日 12:46
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ドーピングは行きなり家に来て検査をするらしい。だから心休まらないときも有ったのだと思う。僕らの時代に元アスリート代表として出演して欲しいな。
    • 2019年01月25日 13:41
    • イイネ!1
    • コメント0
  • クスリが飲めるようになったとしても飲まずに済むような体調でいて欲しいですね。
    • 2019年01月25日 00:00
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「ほぇ〜」とかビックリしてる方々は禁止薬リスト見て欲しい(JADAとかWADAのHPに載ってたか覚えてないけど)。っていうかどの薬がOKかNGか知らない選手結構多くて引く。自分の体をチームドクターとか他人任せにしてる意味が分からん。
    • 2019年01月24日 22:16
    • イイネ!1
    • コメント0
  • R-1も飲めますね! え?
    • 2019年01月24日 21:53
    • イイネ!1
    • コメント0
  • アスリートの大変さが覗える内容だなっと実感した。試合や練習で身体を痛めても痛み止めも服用出来ないって事だから気合いで乗り切ってきたんだろうなっと…
    • 2019年01月24日 21:42
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 日頃使わないものを使うとガッツリ効いちゃうんだろうね。これ、あもばんくんだったかな?オレゴンの港町で、風邪を引いた米国人に日本の市販薬を飲ませたら、配合が米国の市販薬と違っていて、ラリった様な気分になったって言ってたのは。
    • 2019年01月24日 21:30
    • イイネ!1
    • コメント7
  • 写真、部屋着みたいでかわいいな。笑。 フツーにしてたらこんな風に小柄なネーちゃんなんだろうな。
    • 2019年01月24日 21:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • なんでも飲んじゃだめなんだけどねw
    • 2019年01月24日 16:56
    • イイネ!1
    • コメント0
  • あんなに健康そうなのに風邪薬ひとつ満足に使ってないのか。もともと丈夫でないとプロアスリートはできないねえ
    • 2019年01月24日 16:13
    • イイネ!1
    • コメント0
  • これでR-1も自由に飲めるね(´・ω・`)
    • 2019年01月24日 15:59
    • イイネ!1
    • コメント0
  • あ〜なるほど。そういう負担もあるんですね!
    • 2019年01月24日 15:19
    • イイネ!1
    • コメント0
  • さおりんは俺の嫁!(毎度w そっか〜。飲みつけていないとやっぱり、効いた感とか凄いんだろうなあ。アスリートは日頃の健康管理とかも大変だね。で、そこでR-1!なんですね。CMのさおりんマジで可愛い過ぎ(´ω`*)
    • 2019年01月24日 14:07
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定