ホーム > mixiニュース > 社会 > 芥川賞と直木賞、受賞作を発表 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世間知らずの自称社会学者が落選して良かった(笑)
    • 2019年07月18日 04:43
    • イイネ!0
    • コメント0
  • おめでとうございます。本屋さんに暫く行ってないから、買うなり立ち読みしたりしたいな。候補作も読まないとね。
    • 2019年07月17日 22:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 村上春樹のノーベル賞と古市センセイの芥川賞、どっちのが先でしょうね。
    • 2019年07月17日 22:37
    • イイネ!0
    • コメント0
  • フッと思った…。今、俺が若い頃に読んだドストエフスキーやソルジェニーツィンが、現代日本に突然現れたら、『賞』を取れるのかな!?
    • 2019年07月17日 22:35
    • イイネ!0
    • コメント2
  • もう芥川賞も直木賞もやらなくていいよ。話題なっても重版ができた頃には人気が無くなってるんだから。在庫負担が増すだけ。
    • 2019年07月17日 21:56
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 今回の芥川賞はいつもとうってかわってずいぶん理解しやすい作風の作家さんがきたな
    • 2019年07月17日 21:44
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 優れた文学作品が売れるわけではないけど、優れた文学作品を書ける作家が売れることだけ考えて書いた作品はおもしろくなるんだろうか。作家の個性が死んでつまらなくなりそうか。
    • 2019年07月17日 21:18
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 直木賞候補は誰が受賞してもおかしくない、というか、全員「あれ、まだとってなかったんだっけ?」って感じよね(笑。今村氏の作品はまだ読んだことがないので、これを機に読んでみよう。楽しみだ。
    • 2019年07月17日 20:55
    • イイネ!0
    • コメント0
  • おめ。芥川賞。最初は誰も受け取らなかった。理由は、創設した菊池寛が皆嫌いだったから。 文豪ストレイドッグスに来たら是非ともこの話を実装してほしい。
    • 2019年07月17日 19:27
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「権威主義」「商業主義」が相性がよかった時代は、価値があったと思う。でも、今は、読み手側が「権威」でなくて、自身の好みで評価できるようになったので・・。まあ、商業主義で権威を乱用しすぎた結果かもしれないが・・。
    • 2019年07月17日 19:24
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 広島のテレビではニュース速報で出た。古市は残念だったな。芥川賞なんて興味無いフリして凄く欲しいんだろうな^_^;
    • 2019年07月17日 19:10
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 個人的に、正直、直木賞は兎も角、芥川賞に関しては、作家は受賞すれば肩書きに箔が付くのかも知れないが、読者からすれば、純文学の面白味に欠ける作家というイメージが付いて、その作家の本に手が出なくなる。令和初の「芥川賞」は今村夏子氏、「直木賞」は大島真寿美氏が受賞 https://mixi.at/abz3RUP
    • 2019年07月17日 18:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • あのバカにならないだけましか
    • 2019年07月17日 18:35
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定