ホーム > mixiニュース > 地域 > 「生き地獄」語り継ぐ戦争体験 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生き地獄」語り継ぐ戦争体験

129

2019年12月06日 09:07 毎日新聞

  • 負ける戦争は、悪い戦争であるということだけ
    • 2019年12月06日 10:10
    • イイネ!4
    • コメント0
  • この人の活動を否定する気はないが「負け戦の悲惨さ」を語るだけでは,聞いた側は「じゃあ、勝てばいいじゃん」「戦闘機や戦車と生身で戦うのが馬鹿」と(言葉には出さなくても)思ってしまうものだ。
    • 2019年12月06日 09:41
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 戦争したから今が在るとも言える。
    • 2019年12月06日 12:16
    • イイネ!3
    • コメント2
  • ネトウヨを徴兵して、ドンドン世界の紛争地に送り込みましょう。片腕、片足をなくしたら帰国という事で(笑)
    • 2019年12月06日 11:41
    • イイネ!3
    • コメント2
  • いじめとは関係無いとか、日本が責められたらどうとか、否定的な意見ばかり。自分が地獄で戦う事を想像できないからそんな事が言えるんだ。戦争は憎くも無い相手を殺す行為。そんなの絶対良くないよ!!
    • 2019年12月06日 11:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 皆、8月15日の終戦記念日は覚えていても、12月8日の開戦日(日中戦争はもっと前から始まっていたけど)はほとんど忘れられている。本当に戦争を考えるなら、開戦日の方が相応しいのでは?
    • 2019年12月06日 09:51
    • イイネ!3
    • コメント4
  • 死んだ爺さんは陸軍で内地勤務だったのに軍艦乗ってたといっつもホラ吹いてたな、そんだけ海軍出身と陸軍出身じゃ扱いがちごたんやろなあ。
    • 2019年12月06日 09:46
    • イイネ!3
    • コメント6
  • 簡単に 攻撃しろ とか 言う輩の方が遥かに平和ボケの脳内お花畑なんだよ。だからサバゲーしてる連中って平和ボケのヘタレだね。
    • 2019年12月06日 09:40
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うちのお爺さん(故人)は高射砲が一つも当たらなくて参ったといってた。親戚は武蔵の主砲掃除するときに砲の中に入ったって話してた。 さあ、これで平和に近づいたか?www
    • 2019年12月06日 09:38
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 戦争をきちんと語り継いでる沖縄の老人達。今回の首里城の火災で若者達の沖縄愛と文化遺産に対する意識がやはり違うと感じました。 語り継ぐ大切さ。
    • 2019年12月06日 09:38
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「敵の銃撃で足を負傷し、運ばれた日本軍の病院で終戦を迎えた。タイの俘虜(ふりょ)収容所を経て、46年6月に復員」 よくぞご無事で。これからもお元気にお過ごし下さい。
    • 2019年12月06日 19:36
    • イイネ!2
    • コメント0
  • だかその一方で義勇軍や傭兵として戦場に行く奴も存在するわけで
    • 2019年12月06日 13:57
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 親戚もビルマに行ったそうで、家に飾ってあった軍歴に「イラワジ会戦参戦」などと書かれていた。晩年、頭がアレになっても戦時中の話になるとシャキッとした。余程強烈な体験だったのだろうと思う…。
    • 2019年12月06日 12:09
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ワシ若い頃は身近に戦争体験者(日露戦争従軍含む)が沢山居たので日常的に聞いたり話題に登る事多かったりしたんだが今ぢゃ皆無だねぇ…つかソレに反比例で、お花畑な意見を散見する機会が増えたかも?
    • 2019年12月06日 11:45
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 毎年、はだしのゲンとガラスのうさぎと火垂るの墓は放送すべき
    • 2019年12月06日 11:16
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定