ホーム > mixiニュース > 地域 > 東京消防庁「蘇生中止」可能に > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京消防庁「蘇生中止」可能に

303

2019年12月14日 04:30 時事通信社

  • むかし姉が電気ショック(今でいう心室除細動装置=AEDによる、電気ショック)は医師による施術では1回約10万かかるらしいので「ドカン10万円。ドカン20万円。まだやりますか?」とギャグにしてた
    • 2019年12月14日 12:51
    • イイネ!5
    • コメント2
  • > 人生会議をしていない患者や、不慮の事故など想定と異なる症状の場合は対象外 ← 一刻を争う場面で、救急隊員にいちいちこれを確認しろと? 机上の空論もいいところ。 �ͤ��Ƥ���
    • 2019年12月15日 00:57
    • イイネ!4
    • コメント0
  • かかりつけ医等が24時間対応してくれれば問題ないでしょうが…。
    • 2019年12月14日 22:48
    • イイネ!4
    • コメント1
  • そもそも論で申し訳ないんですが、そこまで話し合っている家族が救急要請をしますかね?。
    • 2019年12月14日 14:59
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 臓器提供カードもだけど、免許みたいに常日頃持ち歩いていた方が良いんすかね? https://mixi.at/ajAEwJe
    • 2019年12月14日 12:10
    • イイネ!4
    • コメント6
  • 主治医と急変時の対応を十分話して段取ることも必要。無用な救急要請が減る。医師による死亡確認は必要だし、死亡時事件性がないかどうかの判別が必要な状況にはしたくないし
    • 2019年12月14日 11:49
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 救急搬送時に、必ず確認出来るとは限らないので、意思表示カードとは言いませんが、確認出来るような制度・システムも考えた方が良いと思います。
    • 2019年12月14日 11:41
    • イイネ!4
    • コメント0
  • しっかりと法とマニュアルの整備して欲しいです。在宅で看取ることは、家族も大変ですから・・・ https://mixi.at/ajAEwJe
    • 2019年12月14日 11:30
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 人の命を救う為のクルマ。それが救急車なのに・・・ 救急車を呼びつけておいて「この人を助けないでください。でも私達が殺人罪とならない様に助けてください」とは、虫が良すぎないか?
    • 2019年12月15日 07:07
    • イイネ!3
    • コメント4
  • 使命はいのちを救うこと、だがいのちを看取ることもかけがえのない仕事だと思う。
    • 2019年12月15日 00:53
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 本人の意思が尊重されるなら良いと思います。植物人間になって尚、心臓を動かしても私は自分が死んでいると判断します。 https://mixi.at/ajAEwJe
    • 2019年12月14日 23:54
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 良いと思うよ。ドナーカード見たいに『延命治療 意思表示カード』とか欲しい。中に本人の名前とかかりつけ医の連絡先がのってるの。そしたら確認とりやすいし。
    • 2019年12月14日 17:47
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 「なんのための救急車だよ」→救命を望む人のためであって、静かに息を引き取りたい人のためではない。「自宅で死ぬと変死」→かかりつけ医が往診などしてて死因を特定できれば変死にはならない
    • 2019年12月14日 16:53
    • イイネ!3
    • コメント1
  • なら、呼ぶな。意味わかんねーよ。
    • 2019年12月14日 16:01
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ん?前からあったんじゃないの?明確ではなかったってことか。 https://mixi.at/ajAEwJe
    • 2019年12月14日 15:51
    • イイネ!3
    • コメント0
ニュース設定