• このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画家のジョージ秋山さん死去

925

2020年06月01日 14:01 時事通信社

  • ザ・ムーンは、『ぼくらの』で知った。物語のコンセプトとして、本作に範をとったものであり、単行本1巻の初期の帯にはジョージ秋山が推薦文を寄せていた。
    • 2020年06月01日 16:27
    • イイネ!9
    • コメント1
  • …吾妻ひでお、モンキーパンチ(原作ではなくアニメだが)、そしてジョージ秋山…おっさんのエロの根っこを築いた御三家が…���顼�áʴ���(ーー;)…もうあんな色気のある線の漫画は出て来ないだろうなぁ…合掌。
    • 2020年06月01日 15:34
    • イイネ!9
    • コメント2
  • ジョージ秋山さんも逝ってしまったか!合掌
    • 2020年06月01日 15:10
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 冥福を祈ります。大好きでした、パットマンX。
    • 2020年06月01日 14:45
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 毎週、浮浪雲を読んでいた時期があったな。ご冥福をお祈りいたします・・・・
    • 2020年06月01日 14:30
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 自分にとってのジョージ秋山先生と云えば、小学生の頃少年チャンピオンで連載していた「花のよたろう」と少年ジャンプで連載していた「シャカの息子」と「海人ゴンズイ」。あと「デロリンマン」も好き
    • 2020年06月02日 12:37
    • イイネ!8
    • コメント9
  • デロリンマン、パットマンXとか印象的。合掌。
    • 2020年06月01日 14:21
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 非常に残念です。実写版の『浮浪雲』もう一度見たいです。渡哲也さんと桃井かおりさんだったかなぁ。ご冥福をお祈りいたします。
    • 2020年06月01日 14:18
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 黄文雄さんの協力で中国の実態を抉り出した『中国入門』を十数年前に著した。些かHな描写が多い漫画家だったが、雑誌の作品では恋愛感情や友情を真摯に捉えた面があった。ご冥福をお祈り申し上げます。
    • 2020年06月02日 08:45
    • イイネ!7
    • コメント0
  • (´・ω・`)
    • 2020年06月01日 22:27
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 残念なことです。私が好きなのは「パットマンX」でした。
    • 2020年06月01日 19:22
    • イイネ!7
    • コメント2
  • 子供の時に好きだった人がだんだん亡くなっていく。これが歳を取る事やなあと感じる。ギャグとシリアスのふり幅が大きい漫画家やったな。子供だから良く判らずに怖いと感じる作品も多かったな。合掌!
    • 2020年06月01日 16:37
    • イイネ!7
    • コメント2
  • ええっ!?うわあぁあ………そうか。ご冥福を祈ります。
    • 2020年06月01日 14:50
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 合掌。
    • 2020年06月01日 22:20
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「浮浪雲」はドラマ化をされて雲役は渡哲也さんがやられてましたね、もう一度再放送を視たかったです。ご冥福を心よりお祈り申し上げます(-人-) 合掌
    • 2020年06月01日 22:13
    • イイネ!6
    • コメント0

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定