• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 民明書房大全��持ってます���å��å�
    • 2020年10月18日 08:54
    • イイネ!3
    • コメント2
  • ジャンプヒロイン最恐可愛い枢斬暗屯子の魅力のおかげでしょう。
    • 2020年10月18日 08:39
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 日本男児の生き様は〜色無し恋無し情有り〜(´∀`)♪
    • 2020年10月18日 08:27
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 天挑五輪とかの試合の進め方はプロレスとして凄く面白い。絶対に桃が勝つ筈の台本での苦戦の仕方とか。男爵ディーノVS酔傑のどっちが勝つか判らない展開とか。
    • 2020年10月18日 08:11
    • イイネ!3
    • コメント6
  • 男塾も良いけど、極虎もおもしろいよ(笑)最終決戦、それまで敵だったキャラも一緒になって外国マフィアとバトルやるの。まるで戦争(爆) https://mixi.at/agqnSh1
    • 2020年10月18日 07:56
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 打ち切りが決まったあと、塾長が自力で宇宙空間から脱出する展開は今も伝説www
    • 2020年10月18日 07:55
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 久々に話題になった!名作やな! https://mixi.at/agqnSh1
    • 2020年10月19日 09:46
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 亡六面痕や大唱音あたりまで信じてたがテンピンショウハぐらいで疑問に変わったな。
    • 2020年10月19日 09:37
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 『魁!!男塾』の魅力 作者直撃 キャラ全員が輝くところが特にすごいよね。昭和はとにかく面白ければ何でも良かったが、PTAが五月蝿かった。平成は読者が面白さより設定に五月蝿くなった。そして最近は漫画より作者の人間性に五月蝿いという、この。
    • 2020年10月18日 19:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 好きな漫画でした! 入塾したいとは全く思いませんでした!
    • 2020年10月18日 15:44
    • イイネ!2
    • コメント2
  • なかなか無茶苦茶な漫画だったかも。 ゴバルスキーってロシア人じゃないのか、とか色んな疑問あったけど
    • 2020年10月18日 11:08
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 女性が登場しないとあるが、一般女子大生やバトル大会でも敵として男装の女性がしっかり出る話もある。民明書房刊『ぼやき野暮だぜボヤッキー』より抜粋
    • 2020年10月18日 11:00
    • イイネ!2
    • コメント4
  • わしが男塾 塾長江田島平八であるーっ!!
    • 2020年10月18日 10:49
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 民明書房に加え、死んだと思ってたら生きていた定番パターンが男塾の魅力だろw
    • 2020年10月18日 10:37
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「ワシが男塾塾長、江田島平八である!」と「民明書房」でしょう(笑)
    • 2020年10月18日 10:31
    • イイネ!2
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定