• このエントリーをはてなブックマークに追加

悪い感情との向き合い方考察

357

2018年12月16日 20:02 ねとらぼ

  • 悔しかったら努力しろってことよ!羽生?あんなの4回転跳べてイケメンなだけじゃねえか!あんなもんが出来てもなんもならん!と言うようなもんだな。
    • 2018年12月17日 07:28
    • イイネ!3
    • コメント2
  • ...これは、なかなかいいです。 やはり、感情の使い方が進歩の鍵になると思います。
    • 2018年12月17日 07:01
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 違う様で似た思想だが、いじめって勉強、スポーツ、身体的なもの、その他、自分より蔑んだ相手を作って、自分が上に居るアイデンティティを保つ行為と思う。
    • 2018年12月17日 01:58
    • イイネ!3
    • コメント1
  • ふと思うのが、努力を称賛出来るのは、自分が実を結ばなかった努力を無駄ではなかったと納得し生きてゆく糧にした上で発すると重さが違うんですよ、
    • 2018年12月17日 01:52
    • イイネ!3
    • コメント1
  • そう言えばこの手のって悪口を言いながらも、自身の行いで自分達が罰せられるのを極端に嫌がって、責任のなすり付け合いか認めた振りして逆恨み…な、したたかで無くて、卑怯で残念感丸出しの笑われると逆上するタイプだ||成功者の悪口を言うのは「自分のダメさを認められない」から?
    • 2018年12月17日 01:51
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 百田先生よく言われる
    • 2018年12月17日 01:49
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 人の悪口減らしたい。けどこの記事の考察違う。本当に酷い人がいて被害を被っていたり、被りそうな予防として事実を言うし、ましてや嘘は言わない。これはありという事か?
    • 2018年12月17日 01:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 僻み感情は昔から殆ど無いね、呑気なもんで。某巨大掲示板にこういう奴が腐る程いて昔びっくりしたわ(・ω・) https://mixi.at/ajClCA7
    • 2018年12月17日 00:11
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 人の悪口を言うやつは死ね
    • 2018年12月16日 23:54
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 全然そんな事思わないけどな。他所は他所、家は家、って言われてたしな。
    • 2018年12月16日 23:18
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 物事は公平に見たい。だから負の感情が出た時は「何故」かを考える。 “悪い感情"との向き合い方を考察した漫画
    • 2018年12月16日 22:59
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 一言で言えば音楽が難しいからに決まっとるやろ!音楽の授業なんかどやったらついていけるんや!?気に入った生徒にだけヘラヘラした音楽のセンコーのワンマンショーだろ!
    • 2018年12月16日 22:32
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 悪い感情もよい感情も等しく自分。 自分の悪い感情を認められないから、他人に押し付ける。 まあ、認めてる自分は駄目人間なんだけどね。
    • 2018年12月16日 22:08
    • イイネ!3
    • コメント0
  • それを妬み、と呼ぶ。
    • 2018年12月16日 21:56
    • イイネ!3
    • コメント0
  • さも自分が発見したかのような漫画にするまでもなく、ルサンチマンの一言で片付けられるね(笑)
    • 2018年12月16日 21:41
    • イイネ!3
    • コメント0

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定