• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 胸の辺りがGセルフっぽい…。
    • 2019年09月27日 21:31
    • イイネ!2
    • コメント0
  • >可動する - 模型誌含めやたら多い誤り。可動はサ変名詞ではないのでサ変動詞として使うことはできない。原理的には可能、可潜、可翔、可変と同じ。可動だ、可動である、が正しい
    • 2019年09月27日 21:10
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 観てきたけどどう見てもRX78じや無いねーっ!登頂部のモノアイは何なんじゃーっ!
    • 2019年09月27日 21:07
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 最大の課題は関節部の焼き付き。磁力を使うにしろ潤滑油を使うにしろ数十トンの金属が動いたら一回の出撃で使い捨て同然になる可能性も。 https://mixi.at/aeXeptF
    • 2019年09月27日 21:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 工業デザインがどうとかいうのはどうでもいいから、やったら動く旧キット体型のガンダムがほしいんだよ。
    • 2019年09月27日 20:46
    • イイネ!2
    • コメント0
  • G30thから10年だと?そいつは大げさだぜ。ハッタリを効かせすぎだ。(こいつ、ハッタリじゃねえ!)
    • 2019年09月27日 20:30
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ∀っぽく、どこか受け入れがたいむずがゆさを感じたがなるほど道理でそういうわけか。
    • 2019年10月08日 16:54
    • イイネ!1
    • コメント0
  • レシプロ戦闘機だってゼロ戦みたく徹底的に贅肉をそぎ落とした性能重視型や、生産性や生存性優先のグラマンみたいなヤツだってある・・・コレだけが答えだとは言えないでしょう。
    • 2019年10月06日 23:50
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 現実を言ってしまうと、ゆっくり歩くくらいはできても、走ったり、ジャンプして着地したりすると、今ある素材では強度不足で壊れるっていう兵器としてはどうにもならないただの的
    • 2019年10月05日 18:01
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ガンダムを工業デザインの視点から突き詰めると、ガンダムそのものが工業デザイン的に理に適っていないことが浮き彫りになるという…
    • 2019年10月01日 05:02
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 動力の出力や大きさ、発熱量でデザインは大きく変わると思う。まずは実現可能な動力を選定するところからだな・・・。
    • 2019年09月30日 09:04
    • イイネ!1
    • コメント0
  • リファインは難しいなあ。個人的にグッと来ないけど、面白い試みだとは思う。
    • 2019年09月29日 15:53
    • イイネ!1
    • コメント0
  • コレを見てしまうと分かるんだけど、やっぱり大河原邦男のメカデザインって足し算も引き算もできるデザインだったんだなあ…と https://mixi.at/aeXeptF
    • 2019年09月28日 21:00
    • イイネ!1
    • コメント0
  • プレバンでない所が挑戦的。売れなさそうなのに…
    • 2019年09月28日 12:51
    • イイネ!1
    • コメント10
  • 実用化してくれ。
    • 2019年09月28日 11:47
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定