ホーム > mixiニュース > コラム > 患者を見ず病気診る医者の現実 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5分、いや…下手したら前と同じ薬でいいなら2、3分だもんなぁ…。あまり長く話そうとすると話すなって雰囲気にもなるし。医師が足らないっていうから増えたら変わるのだろうか?QOLが上がると嬉しいのだがなぁ…。
    • 2019年12月06日 20:44
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 安息の日々 輝く季節(とき)の中で 1995年の中で保阪が石田ひかり に吐き捨てていたなw 保阪は石田にドラマのセリフを借りてドブスとも言っていたしww
    • 2019年12月06日 20:04
    • イイネ!2
    • コメント0
  • たとえ主治医でも、「タメ口」しか使わないし、ケンカする時はする。お医者様?医者ボンが何様じゃ!
    • 2019年12月06日 19:47
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 知的障害や広汎性発達障害も治せたらなぁ…。毎日毎日、知的障害の同僚と仕事してるけど、もうウンザリ。スキルレベル低くてこっちまでスキルレベル低くなる。
    • 2019年12月06日 19:14
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 腕が良ければどっちでもいいと言いたいが精神だとそうは行かないかも。話しを親身に聞いてくれる先生と聞かない先生に分かれる。巷では前者が良い先生と言われる
    • 2019年12月06日 18:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 医者に治してもらおうなどと、思わない方が良いっ!( ^ω^ ) 笑っ https://mixi.at/ajsr0W8
    • 2019年12月06日 17:13
    • イイネ!2
    • コメント0
  • その辺の動物病院の方がマシってとこもある。獣医見下してマウント取ってくる割には、学生や新卒で修正食らう様な事を普通にやってくる。
    • 2019年12月06日 16:55
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 別に覚えてもらわんでもいいだろ。医者の脳の使い道は、そんなもんにリソースを割くほど有り余ってねえんだ。
    • 2019年12月09日 19:38
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 介護のCMのウィーンガシャ、ていうやつ思い出した
    • 2019年12月08日 17:12
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 触診をしない医者はダメって聞いたことあるな。ヒアリングだけじゃわからんもんな。 https://mixi.at/ajsr0W8
    • 2019年12月08日 16:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 病気はその人の特徴でもあるから「○○さん」と言われるより「○○の疾患の人」と言われたほうがピンとくるよ。
    • 2019年12月08日 07:56
    • イイネ!1
    • コメント0
  • よく「AIが仕事を奪う」という表現が使われるが、人間の“思考の補佐”をする目的に使えば、これ程頼れる存在はない。 記憶力と解析力はAIの得意とする所、これを上手く使うと良い。
    • 2019年12月07日 21:39
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 患者の名前も疾患も出てこない。でも、退院後に遊びに来てくれる。顔と雑談した内容だけはハッキリ覚えてる。そんな私は看護師です。
    • 2019年12月07日 20:57
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 持病があり毎月通院しているけど先日、喉が痛いって医者に言ったけど何故かアレルギーの薬を処方された。ここに来るのストレス?何て聞いてくるしこの医者はクソだと思い、病院変えた
    • 2019年12月07日 17:45
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 年に2回くらい嘔吐を伴う酷い頭痛が出るので頭痛外来行ったら、トリガーの心当たりを訊かれた。肩こりこじらせた時の緊張性頭痛だと答えたら、そんなものはないし、あっても深刻なものじゃない、と鼻で笑われた…。 「病気ばかり診て、人間を見ていない医者」
    • 2019年12月07日 16:14
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定