• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/09/29 11:53 配信のニュース

162

2020年09月29日 11:53

  • 妊娠中はつわりでジャンクフードしか受け付けなかった私の息子は細身でジャンクフードより和食が好きなヘルシー思考。デブとは無縁な息子��������
    • 2020年09月29日 16:12
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 悪阻が酷くて全く食べれず、ちょっと治まってからは1ヶ月程3食カレーばっかり食べてた。それなら食べれたから。その時、腹にいた息子は大人になった今でもお家カレーにものすごい執着があるww
    • 2020年09月29日 16:10
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 違う気がするけどなぁ��������家の母さんは痩せてるけど、あたし太ってますが(笑)環境だと思うけど��������
    • 2020年09月29日 15:13
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 私は炭酸が苦手(�ӡ���は除く)だが妊娠中はC.C.レモンが飲みたくて仕方なかった。他の炭酸飲料じゃダメ!あれ不思議だった…しかし子どもは炭酸全般苦手w
    • 2020年09月29日 14:59
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 妊娠中の食生活、子どもの肥満に影響?□水銀がどうこう言われた時代はもう昔か(笑)理想としては子供時代から下手なダイエットや偏食せずに栄養fullな身体を作る。妊娠中は塩分の取りすぎや貧血に気を付けるくらいでストレス溜めないのが良いんじゃない?
    • 2020年09月29日 14:45
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 大丈夫だよー多少は生まれつきの好き好みや体質があるよ、次男はデブなわたしじゃなくて骨細な旦那に似て好きな食べ物も旦那に似てるし、あまり気にせず妊婦さんは好きな物を食べて体力つけなきゃ https://mixi.at/aeZlkEj
    • 2020年09月29日 14:35
    • イイネ!1
    • コメント0
  • いわゆるサラダ油・キャノーラ油はω-6系脂肪酸で、摂取量が偏るとアレルギーなど炎症を引き起こします。ω-3系は明らかに妥当です。原材料名に植物油と書いてある加工食品を極力減らすのが一番。
    • 2020年09月29日 13:42
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 食べては吐き、食べては吐き、胃液まで吐いて、入院までして、産むまで味覚が戻らなかった、あの地獄よりも酷いことは今後無いと思います。
    • 2020年09月29日 13:39
    • イイネ!1
    • コメント10
  • 長女����(��)生むまで悪阻揚げ物しかうけつけず和食は吐いてしまったが和食や野菜好き。次女����(��)つわり早くおわったから普通にたべたがちょっとおデブさん。生まれた家系の体質よ!!
    • 2020年09月29日 12:28
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 長男のつわりの時は苺と牛乳ばかりで次男の時はトマトばかりだったけど長男も次男も影響されてない。つわりが軽かった三男が一番好き嫌い多いけど…。
    • 2020年09月29日 12:25
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 多分出産して数年経ったらこんなこと忘れてる。
    • 2020年09月30日 07:55
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 私は焼き魚の匂いが悪阻中にはつらいんだよ・・・
    • 2020年09月30日 06:54
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 双子でうんだけど、2人で全く好みも違うし体型も違うけど?
    • 2020年09月29日 23:15
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 妊娠中に看護師さんから「お母さんがちゃんと食べないとお腹の子が『栄養を取れる時に取らないと!』って体質になって、肥満傾向になる」って聞いたけどなぁ。諸説ありって事かな?
    • 2020年09月29日 22:36
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 被害妄想つぶやき多いな。 「こういう研究結果が出ました」っていうだけの記事なのに。
    • 2020年09月29日 21:33
    • イイネ!0
    • コメント0

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定