• このエントリーをはてなブックマークに追加

京アニ公判 法廷に響く子守歌

120

2023年11月30日 16:32 毎日新聞

  • 映画館でエンドロールのとこでそこら中からすすり泣き聴こえてきて、名前、見つけはったんやな、て思ったらもらい泣きしそうになりもふた。
    • 2023年12月01日 07:13
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 申し訳ないが 今回は遺族にちと厳しい見解を言わざるを得ない  「今 回 は 」? 僕の記憶が確かなら、毎回死者に鞭打ち遺族の神経逆なでするような発言しか無かったのだが……?
    • 2023年12月01日 03:23
    • イイネ!0
    • コメント2
  • どうせ執行しないだろうけど、量刑は極刑以外ないと思う。何も悩む必要はない。なぜ、なんで、を少しでも埋める作業だよね。司法まで頓珍漢じゃないよね。
    • 2023年12月01日 01:21
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 死刑でも軽い刑だと思うけど、法律では死刑より重い刑がないんよねー。こいつ1人の命では償いきれないよねー。
    • 2023年12月01日 01:10
    • イイネ!0
    • コメント0
  • よっちゃんは京アニの上がコワい硬いねん。事実やからねえ。操られるのは世の常や。
    • 2023年11月30日 23:14
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 他人の死を求む奴らはとりつき魔や、何故なら楽しは結局「し」が入るねん。
    • 2023年11月30日 23:10
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 元々危険な遊びは書かなければよかってん。そしたら幻は現実にはならない。絶対にどっかで落ちる場所を求めよる。だから神棚は必需やねん。
    • 2023年11月30日 22:58
    • イイネ!0
    • コメント0
  • どこかのタイミングで幻は現実になる。よっちゃんは神棚に火をかける。そして、誰かは山に火をかけた。
    • 2023年11月30日 22:56
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 幻を見ている人たちの間に幻を見てない人が入る。どんどん、幻が近づいて現実と重なり合う、そして、幻は現実となる。創作は操作に入る。そして、よっちゃんは神棚に火をつける。
    • 2023年11月30日 22:55
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 自己像幻視や。こうだったよねえ。ああだったよねえ。これは基本的に自己像の幻視や。
    • 2023年11月30日 22:44
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ドッペルゲンガー現象は己の身を己が見るねん。その後。死相が出るねん。
    • 2023年11月30日 22:36
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 許さない(行為を認めない)のが当然と持ち上げ、許す(罪を赦す)のは秩序が乱れると罵倒するのは問題!←いやぁ、私刑を認めたら社会秩序は乱れるのが当然じゃないかなぁ?
    • 2023年11月30日 22:30
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 実際に京アニのデスクに恐らく呪符があるよ。正夢がその年大凶が真っ黒に染まったからねえ。
    • 2023年11月30日 22:12
    • イイネ!0
    • コメント0
  • アニメ動画の洗脳は恐ろしいねえ。あれはさあそもそも先に書いてるしなあ。炎炎の。
    • 2023年11月30日 22:11
    • イイネ!0
    • コメント0
  • けど一生懸命に炎炎の消防隊の未来にこいでいっきょったんちゃうかな。なんかそんな感じ。石碑の祈りに負けたらそこで終わるねん。
    • 2023年11月30日 22:09
    • イイネ!0
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定