ホーム > mixiニュース > コラム > 「汚名挽回」誤用される日本語 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「正しい日本語を受け継いでいくべき」と、昭和初期から、明治から、江戸時代から、平安時代から変わりまくった日本語で書くあたりが笑いを誘う。 恥をかかないために知っておきたい語彙
    • 2019年03月15日 18:50
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「確信犯」とかよく言われるよね。ところで、元号や夫婦同姓みたいに、ややこしい日本語が悪い!こんなもん無くせ!とキチガイサヨクさん達は騒がないのかな。地球語とか作らんの?w
    • 2019年03月15日 18:36
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 「汚名〜」は第4次スパロボで学んだよ。
    • 2019年03月15日 18:26
    • イイネ!2
    • コメント0
  • マニアが自分の知識をひけらかす時に使う言葉、『…というエピソードは、あまりにも有名』
    • 2019年03月15日 17:53
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 「汚名挽回」は「更に本来の意味ではあながち間違った使い方でもない」って数年前に話題にならなかったっけ? 言葉の変遷については元新聞記者より国語学者に聞きたいものだ
    • 2019年03月15日 17:21
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ジェリドだな。汚名挽回を繰り返した挙句の無残な最期。この言葉、意図的に作ったと思われる。
    • 2019年03月15日 17:16
    • イイネ!2
    • コメント1
  • 「苦肉の策」って「狗肉」って書くのかと思ってた...(;^^)
    • 2019年03月15日 17:07
    • イイネ!2
    • コメント4
  • ジェリドは死ぬまでこの話題で思い出されてしまうのだな…。いや、死んでるか。生まれてないけど。
    • 2019年03月15日 17:06
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 性癖はエロい嗜好のことじゃないよ
    • 2019年03月15日 16:48
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ジェリド「」
    • 2019年03月15日 16:37
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ちなみに「的を得る」はネットで誤用の汚名を着せられ、わざわざ大辞林で名誉回復されたという経緯を持っているが、未だに「射なきゃ駄目だ」というドヤアがいる。「得る=的中させる」
    • 2019年03月15日 16:37
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 汚名挽回も実は正しいんじゃないかという説https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1405/02/news068.htmlもあり、言葉というのは難しい。
    • 2019年03月15日 16:36
    • イイネ!2
    • コメント5
  • 低所得者、ナマポ、シンママ、汚名挽回で合ってるじゃん。勿論例外はあるけど、例外なんだよ。日本人なら、恥だろ?平成を過ぎて民度の高い貧乏から、程度の低い富豪になり下がったのか?
    • 2019年03月16日 19:37
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 正しいのは理解した上で、解りやすさでわざと曲げる、という言葉もあるかな?��������見る人がスペシャリストばかりと限らないから、創作だと殺陣みたいなものな物の言い方もあるかも。
    • 2019年03月16日 18:00
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 汚名挽回と言えばジェリドなんですが、ジェリドの場合は話が進むごとに実際に汚名を挽回し続けるという「実績」をあげてしまったため、ジェリド限定ならば間違いではないとも言われます
    • 2019年03月16日 13:48
    • イイネ!1
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定