ホーム > mixiニュース > コラム > 医師から見た発達障害のリアル > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師から見た発達障害のリアル

297

2019年06月24日 08:00 AERA dot.

  • 甥と姪が手帳持ちだけど、日々の成長を感じてる。ただ保育園に迎えに行くと、確かに遅れてるんだなって感じる。
    • 2019年06月25日 16:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 息子は書字障害だけど、支援のお陰で何とか適応してる。『習った漢字は使え!』と言われていたらどうだったかな
    • 2019年06月25日 13:38
    • イイネ!1
    • コメント5
  • 回りが配慮しないとダメって永遠に解決はしない問題だよ、そこまで余裕のある人いないと思う自分の事で一杯だし
    • 2019年06月25日 07:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • これまで診断書出てたのにある日貴方は定形形(健常者)なので診断書及び手帳は出ませんなんて言われたら働けず生活保護に頼ることになるな
    • 2019年06月25日 01:45
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 疾病概念が曖昧。
    • 2019年06月25日 01:34
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大人なら話したらある程度わかるよexclamation ��2職場ではホンマ頭を悩ませる…
    • 2019年06月24日 17:39
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 実際に余も、これを疑ったが結局は全����2����2賀の奴等がバカだっただけというオチだったな( ゚д゚)ポカーン
    • 2019年06月24日 17:22
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 「生活に直結して不便な状況が強い」をキチンと診て欲しい、反復・工夫と努力で改善できる物を、認定されて「発達障害様」になったり薬漬けにされてる場合も多々ある。
    • 2019年06月24日 16:46
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 日本では障害どころか個性的な人は受け入れられない… だから引きこもりに発展しちゃうんだろうな。海外でも引きこもりは社会問題になってるのかな? 興味ある
    • 2019年06月24日 14:45
    • イイネ!1
    • コメント0
  • とりあえず、熱湯と塾長は他人の事をどうこう言えないんじゃないかな。
    • 2019年06月24日 14:17
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 私は、昔読んだ竹宮惠子さんの「地球へ…」のジョナ・マツカの状態がよく似ていると思います。皆判で押したように地球(テラ)への忠誠心を抱くのに、「僕は、そうなれなかったんだ」と。ああいう感覚ですよ。集団の中の違和感は���դ�
    • 2019年06月24日 13:52
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 双極性障害としてずっと治療してきた友人の主治医が変わったら発達障害だと言い出して薬を変えようとしていて苦しんでいる。薬が合わないって。主治医を変えた方がいい。 https://mixi.at/aa4ZqjO
    • 2019年06月24日 13:49
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 自分で作った話が本当になる人。でもそれに自覚がない人。自分に優しくしてくれる人は善でちゃんと忠告してくる人は悪。でも会話は普通。すごく扱い辛い。 https://mixi.at/aa4ZqjO
    • 2019年06月24日 13:48
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 不器用すぎる自分に理由を求めて何度か検査したけど、発達障害じゃなく、繊細すぎてパフォーマンスが低下しているだけと言われた。何かのせいにできたならどんなに楽だろ
    • 2019年06月24日 13:39
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 発達障害をめぐる医療現場では、近年このような「過剰診断」が問題視されているという。←『自分と会話がかみ合わないから相手は絶対発達障害』なんてある訳無いだろ?
    • 2019年06月24日 13:23
    • イイネ!1
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定