• このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画家のジョージ秋山さん死去

925

2020年06月01日 14:01 時事通信社

  • アシュラもう一度読みたいなぁ。佐川くんはどうしてるだろう
    • 2020年06月01日 18:22
    • イイネ!5
    • コメント2
  • ラブリンモンローの原作者(・ω・)ドラマは銭ゲバを観ました。
    • 2020年06月01日 18:09
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 差別だのコンプライアンスがどうの不快だの傷ついただのいちいちうるさい馬鹿のせいでぬるい表現しか出来なくなった現在こそ、あの心を抉るような表現が刺さる。
    • 2020年06月01日 15:00
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 人間の内の淀んだ感情とか書き方が凄かった印象。
    • 2020年06月01日 14:52
    • イイネ!5
    • コメント1
  • うわぁ、、、 ショックやわぁ、、、(´;ω;`)
    • 2020年06月01日 14:48
    • イイネ!5
    • コメント2
  • ご冥福を祈ります。でも雑誌インタビューで明らかに飲酒の上で発言するなど(その支離滅裂な内容をキッチリ収録して起こした編集は偉かった)、「物議をかもすだけの人」と判った時はがっかりでした。
    • 2020年06月01日 14:36
    • イイネ!5
    • コメント0
  • さっきはあまりにも記事が短かったので「オロカモノメ」って言おうとしてたら更新されてた(-"-;)
    • 2020年06月01日 14:29
    • イイネ!5
    • コメント1
  • ���Τ�「ガイコツくん」がデビュー作品だったのですね!!!忘れていました!!!昔、��コミックで持っていた、取っていれば良かった・・・
    • 2020年06月02日 08:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ご冥福をお祈りします。先生はいろんな名作を書かれましたが、個人的には「ラブリンモンロー」が好きです。再販しないかな。続きがあったら読みたかった。
    • 2020年06月02日 06:38
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 私が昔読んでトラウマになった、サメに孫の上半身を食われ多量死が孫の仇討ちをする、という読み切り漫画の作者がジョージ秋山かどうか知るすべがなくなってしまったー(;_;)
    • 2020年06月02日 01:49
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 癖になる重苦しい作風、嫌いな人はとことん嫌う展開であっても、「話すと面白いのに肝心の漫画はつまらない」と編集者が言っても、描き続けられる環境に恵まれた人だったのだと感じたり。安らかに。
    • 2020年06月02日 00:22
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 77歳ですか…。小学生の時に読んだ「ザ・ムーン」が忘れられません。
    • 2020年06月02日 00:09
    • イイネ!4
    • コメント5
  • 一番、考えさせられた作品はデロリンマンだった。 現世に絶望し、デロリンマンとなった主人公が、それでも浮世への未練を捨てられない姿に涙した。合掌
    • 2020年06月02日 00:07
    • イイネ!4
    • コメント0
  • あしゅら・・すごかった。オロカメン、我も正義。我も正義。。
    • 2020年06月01日 21:39
    • イイネ!4
    • コメント0
  • ショック。「銭ゲバ」「アシュラ」は衝撃、「ほらふきドンドン」は大爆笑、「パットマンX」はほのぼの。小学校時代に私が自作の漫画を描いてた時は、「銭ゲバ」の背景画には大きな影響を受けた。
    • 2020年06月01日 18:24
    • イイネ!4
    • コメント4

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定