• このエントリーをはてなブックマークに追加

強制不妊拒否の親に侮蔑の言葉

148

2018年03月22日 07:23 毎日新聞

  • 結局は、悩みをかかえている当人の考え方を、赤の他人が踏みにじる事がおかしいという事。 『強制』は、それを実行する人の考えはどこにもない、得体の知れない何かに操られている“ヒトデナシ”の意向。
    • 2018年03月22日 12:00
    • イイネ!0
    • コメント0
  • で、今現在「人権がー」と叫ぶ連中の目的は何なの? 闇が深いな。
    • 2018年03月22日 11:59
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 恐ろしいことです。でも、これからだって、同じようなことが起きないとは限らない。障害のある人が安心して生きていける仕組みを作ることが大事なんだけど、問題はそこです。
    • 2018年03月22日 11:07
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 昔、母親の勤め先にいた女の子当時6歳はどうしたんだろうとふと心配。排便排尿は着衣のまま、コミュニケーションは困難でも身体は大きく丈夫だった。生理が始まったらどう処理するか解るかなぁと皆で心配。 https://mixi.at/a5cZBF5
    • 2018年03月22日 11:04
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 社会党のやつか > 強制不妊手術 社民党首が謝罪 旧社会党県議が手術推進で https://mainichi.jp/articles/20180223/k00/00m/040/041000c
    • 2018年03月22日 10:52
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 無知→馬鹿 盲愛→何も考えていない という意味合いで書かれていることくらい理解できないかな?執拗に強制手術を勧めていた方が言った言葉ですよ。肯定的な意味合いの訳がないでしょう。
    • 2018年03月22日 10:51
    • イイネ!0
    • コメント3
  • 身体障害や知的障害、精神障害にまで病名が沢山ついた社会だから、 この旧優生保護法が現行法律で残って拡大解釈していたかもと思うと、俺も、俺の息子もこの世には存在していなかったかもな。
    • 2018年03月22日 10:49
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 「ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムの劣悪遺伝子排除法そのままではないか!ローエングラム朝銀河帝國の世においては決してありえん。予は、帝國の総力を結集して支援する事を約束しよう。」
    • 2018年03月22日 10:43
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 昔の学校はもっと酷いよ。。病院だって完全に上からだから、当時はそれが当たり前だった。
    • 2018年03月22日 10:43
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 俺が3歳くらいの頃には、こういう事が行われていたんだな…。
    • 2018年03月22日 08:59
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 都合のいい「道理」を並べて「自己主張」をするのが人間の本態です。本態って、本当の姿って意味な。「余りにも身勝手だ!」ってやつ。シェキナベイベイ!日本人は本態性変態です。
    • 2018年03月22日 08:57
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 就職面接や採用後の人事異動は、言わば「発現済み形質の判定の場」だが、これでさえうまく機能していないケースが多いのに、本人が出生する以前の親の世代で判定できると考えられる方がどうかしている。 https://mixi.at/a5cZBF5
    • 2018年03月22日 08:46
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定