ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 任侠漫画家が「萌え」研究なぜ > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 誰だったか忘れたが、昔、線の描き方を習得する為に、少女マンガを描いた漫画家が居た。また、米国のアメフトの選手は、試合で必要な動きを学ぶ為、バレエの動きを学ぶ。異なるジャンルが有効な場合も。
    • 2019年12月08日 11:52
    • イイネ!0
    • コメント0
  • フランソワーズとセーラーマーズとななこに泣けた 先生 あんた分かってるよ
    • 2019年12月08日 11:42
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 赤塚不二夫先生も少女マンガ描いてたし、素人でも絵心あれば描くんじゃねーかな、モンハンとか萌えだらけやぞ(o^∀^o)
    • 2019年12月08日 11:29
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 萌てのは好みそれぞれだろうなあ。でも男性向けだと画一化してる気はする。昔のような大人っぽい女性ではない。成人女性でさえ幼さが見えたり。少女限定って気がする
    • 2019年12月08日 11:27
    • イイネ!0
    • コメント1
  • 萌えをただ苦手と敬遠するのではなく、自分の中にまで取り込んでしまおうとするその姿勢には頭が下がる。
    • 2019年12月08日 11:16
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 池上遼一も「孫に指導されながら」なんか凄いの描いたな。元々の画力があると模写でも凄いんだなあ。
    • 2019年12月08日 10:37
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「萌え」とか言ってる時点で古くないだろうか。なんか15年前くらいの感覚。
    • 2019年12月08日 10:36
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 分析したり論理的にしたりしたのか……すげえな。
    • 2019年12月08日 10:27
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 萌えを真面目に捉えるか、感覚のみで捉えるかでここまで変わる萌えへの考え方の違い。
    • 2019年12月08日 10:25
    • イイネ!0
    • コメント0
  • Twitterで絵を見させて頂きましたが畑が違っていてもこんなに上手に対応できるんだなぁと感心しましたね。いやあおっさんになってから新しい事に挑戦は腰が重いので私も見習いたいものです
    • 2019年12月08日 10:21
    • イイネ!0
    • コメント0
  • やくみつるには出来まい……
    • 2019年12月08日 10:21
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ちょっと面白かった(*´Д`)a
    • 2019年12月08日 10:19
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 成程確かに森雪さんやラムちゃん、セイラさんは鼻水垂らした顔させたら途端にイメージ総崩れ起こすキャラ。では描き方次第で魅力的になったイケメンキャラ、ユーリ!!!のヴィクトルはどうなんだろう?
    • 2019年12月08日 10:19
    • イイネ!0
    • コメント0
  • プロの漫画家が自ら美少女キャラを模写し、分析する姿は流石(版権は?)最近だと単発劇画漫画家の池上遼一先生がガルパンの西住みほを描いてたな。
    • 2019年12月08日 10:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • ジャンプ漫画でさえ萌え絵萌え展開多くなってるしなあ
    • 2019年12月08日 10:03
    • イイネ!0
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定