• このエントリーをはてなブックマークに追加

「釣りキチ三平」矢口さん死去

901

2020年11月25日 13:15 ORICON NEWS

  • うををををを!秋田にルーツを持つ儂としては、最大級に好きな漫画家が御昇天してしもうたorz 釣り漫画の第一人者なのは言うまでもないが、「ふるさと」や「9で割れ!」みたいな日常に根ざした作品は御同輩にオススメなんじゃ〜!
    • 2020年11月25日 15:20
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 読んでたなぁ。そうか。合掌。
    • 2020年11月25日 15:06
    • イイネ!4
    • コメント4
  • 漫画もだけど、エッセイ「ぼくの学校は山と川」が一番印象に残っている。検定教科書の挿絵の漫画は矢口高雄先生自らが編集者に頼み込んだと。ご冥福をお祈りいたします。
    • 2020年11月25日 14:52
    • イイネ!4
    • コメント0
  • マンガ界に於いて惜しい人を亡くしてしまった。ご冥福をお祈りします。
    • 2020年11月25日 14:42
    • イイネ!4
    • コメント4
  • また惜しい方を亡くしました。
    • 2020年11月25日 14:28
    • イイネ!4
    • コメント1
  • まんが 映画 の 主題歌 と 釣り具 店舗 での 宣傳 廣告 が 強烈 に 印象 深い .....-人- https://youtu.be/E1yp-RSXgPY https://youtu.be/buqGcTot_l4
    • 2020年11月25日 14:26
    • イイネ!4
    • コメント0
  • マジか… 御冥福を…
    • 2020年11月25日 13:29
    • イイネ!4
    • コメント5
  • 謎の大怪魚シリーズ、特に地元が舞台の「O池のタキタロウ」本当ドキドキしました。東北の出身で自然の厳しさも不思議さも、そこで生きる人の生活の実感もあって好きでした。夢をありがとうございます
    • 2020年11月28日 16:44
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 最近魚紳さんが主人公のスピンオフ作品を見て、懐かしがってたばかりだったなあ(´;ω;`)
    • 2020年11月27日 22:27
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 矢口高雄さんとは同郷なのです。故・水木しげる氏もそうですが、自然が息づく背景が凄いんですよね。飲み込まれるような自然。もうそんな絵を描ける漫画家もいないかも。
    • 2020年11月27日 05:42
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 今年、密を避けて山に行ったら、どっかの池で唐突に三平の看板が現れてびっくりしました。あの躍動感、好きなんだなあ。ご冥福を。
    • 2020年11月27日 00:35
    • イイネ!3
    • コメント5
  • 持っていた単行本は穴が空く程見たなぁ。釣りの楽しさだけでなくて、物凄く人間臭い人間ドラマも面白かった。漫画を見ては自分も毎日のように釣竿を担ぎ、釣りの師匠とまで言われる程に上達し、お陰様で当時は人気者でした。
    • 2020年11月26日 00:32
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 矢口高雄さんを偲んで https://www.youtube.com/watch?v=E1yp-RSXgPY
    • 2020年11月26日 00:26
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ガキの頃は夢中で読みました。実家の目の前が川で釣り少年でしたが、創意工夫の大切さを学びました。四万十のアカメとか凄い迫力で…矢口先生の描く風が、水面が、大好きでした。お疲れさまでした
    • 2020年11月25日 22:10
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 岩魚編だけは何故か記憶に残ってる。
    • 2020年11月25日 20:52
    • イイネ!3
    • コメント2

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

ニュース設定