• このエントリーをはてなブックマークに追加

「何重苦なのか」鍋料理店悲鳴

197

2020年11月28日 13:30 時事通信社

  • どこかしらに難癖をつけないと生きていけないのがネトウヨガーとお○●ちゃんらしい。
    • 2020年11月28日 21:40
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 世界中で、だからね その悲鳴。だからって 今までやってきた事そのまま元通りには 到底ならないし 本当に医療崩壊したら悲鳴すらあげられない。スタイル変えないと厳しい https://mixi.at/aichnRj
    • 2020年11月28日 21:16
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 外食で感染するのが嫌というか、酒が入れば自分で感染対策が疎かになるってわかってるからこそキャンセルが増えるんじゃないかな?鍋とかついつい楽しくなっちゃうからね。
    • 2020年11月28日 21:09
    • イイネ!0
    • コメント0
  • うちに来る客 こういう困ってるとこに分散してくれ。夏はクソ忙しいけど冬は暇になるっていう繰り返しでバランスが取れてたのに真冬でもクソ忙しいままだ。
    • 2020年11月28日 21:05
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 鍋料理は、一人ずつ小分けすると、微妙になるから。「いままで、おいしく稼げてた」は同情できないが・。大変なのはわかるけど、忘年会とかは料理目的じゃない客がおおいしね
    • 2020年11月28日 20:37
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 横に空鍋置いて、加湿器代わりに、お湯沸かしながら、キッチン奥の大鍋から、鍋料理を小分け鉢で提供とか?。鍋をシンボル的器にして、変則的に使えないものだろうか。
    • 2020年11月28日 20:26
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 2Fみたいな酩酊媚中派が政権の中枢にいるから抜本的な対策ができないのだ。獅子心中の虫を潰すのが先決。
    • 2020年11月28日 20:20
    • イイネ!0
    • コメント0
  • (´ω`)もうね、N清食品とコラボして麺料理にしてもらえばええねん。きちんと何%かロイヤリティもろてな
    • 2020年11月28日 20:16
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 「仙台せり鍋」がケンミンショー的なので持ち上げられたせいで、実は「せり鍋」なんて無かったのにせりが高騰し(続く
    • 2020年11月28日 20:12
    • イイネ!0
    • コメント3
  • 一時期、美容師になりたい人がめっさ多かったせいか、 それで家族を食わせるだけの金は稼げないと鉄鋼工場の作業員に転職した人もいた。世の中の流れで稼げなきゃ転職しかない
    • 2020年11月28日 20:01
    • イイネ!0
    • コメント0
  • まーねー苦しいのは分かるけどさ、とっとと店を閉めちゃうってのも一つの手ではあるわな。そこは経営判断だよ、賢明な人は閉めてるんじゃね。しがみつく事が全てじゃない。 https://mixi.at/aichnRj
    • 2020年11月28日 19:59
    • イイネ!0
    • コメント0
  • テイクアウトセット売れば
    • 2020年11月28日 19:59
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 鍋大皿料理ってよっぽど親しい仲じゃないと気を遣うかな。会社とかの忘年会で気配り度チェックとかするのもされるのも嫌。基本的に反自粛派だけど、行動変容は必要だと思う。 https://mixi.at/aichnRj
    • 2020年11月28日 19:44
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 出汁の代わりに消毒薬を煮詰めて、無菌鍋としてやってみては?だめかなやっぱ
    • 2020年11月28日 19:30
    • イイネ!0
    • コメント0
  • コロナ禍が過ぎた後に、美味しい料理を提供してくれる飲食店が残っていて欲しい。鍋とか、家族で利用のコマーシャルとかできないかな。家族なら気にせず一緒に食べられるから。
    • 2020年11月28日 19:14
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定