ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 「被災地に千羽鶴」現場では > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「被災地に千羽鶴」現場では

768

2018年07月11日 13:42 ねとらぼ

  • 薪など燃料の焚き付けにすればよろしい。実際、そういった善意だけの品は奉納して「お焚き上げ」と称して焼却する訳で(´・ω・`)
    • 2018年07月11日 17:27
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 自己満足でしかないよな。そんなもん送るなら現金が一番良い
    • 2018年07月11日 17:24
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 善意なんだからと言い切る人は自分が陣痛中に義母が神社の御守り手渡して来ても笑顔で受け取れる仏の様な人なんだろうなと思った。気持ちは有難いが「違う、そうじゃない」はあるだろー。 https://mixi.at/abtGsq9
    • 2018年07月11日 17:23
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うーむ��������迷惑と思う
    • 2018年07月11日 17:02
    • イイネ!3
    • コメント2
  • (メ゚ω゚)金が一番なんやろな。
    • 2018年07月11日 16:31
    • イイネ!3
    • コメント0
  • やっぱり義援金が一番いいよね…陸路が機能してないから物資は届かないし。的確に支援が行き渡りますように!
    • 2018年07月11日 16:29
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 千羽鶴は救助活動が続いている状況では送るべきではないと思う。慰霊祭とか供養の場には送ってもいいと思うが。。。�⤦���������ᤷ������ 必要としているところに必要としているものを、が基本。
    • 2018年07月11日 16:12
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 子供の気持ちを考慮するなら尚更作らせない方で考えろよ。そもそも子供が自発的に作ってるか?大人の入れ知恵から作ることになってるのが大半やろ。
    • 2018年07月11日 16:07
    • イイネ!3
    • コメント0
  • これは曽野綾子さんが前から言ってるよね。究極の自己満。ありがた迷惑もいいとこ。
    • 2018年07月11日 16:06
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 食べ物にも金にもならない様な物は、心底独り善がりの自己満。私が被災者だったら、「こんなどう動いて良いかも分からない時、必要な物が山程ある時に、呑気に気持ちだけを送られても余計に気が立つだけ」って感じると思う。とにかく今の時期は飲料水と、涼める場、汗を流せる場、着替えが第一優先。
    • 2018年07月11日 16:00
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 鶴にせずに折り紙で送ればいいのに。避難所の暇潰しになるでしょ。メモやお絵かきもできるし。
    • 2018年07月11日 15:50
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 被災者をだしにした邪淫は……やめようね!
    • 2018年07月11日 15:29
    • イイネ!3
    • コメント6
  • 時系列で必需品が変わるっていうのは東日本震災の時の教訓。でも意外とどの時点で何が欲しいかって分かってない。この際だから必需品タイムテーブルみたいなものを作成しても良いと思う。
    • 2018年07月11日 15:21
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「気持ちより金を送れ」それは現実だろう。ならば、気持ちしかない人はどうすればいいのか。簡単だ、作った千羽鶴や色紙を送らないで、自分の家に置いておけばいい。それは気持ちの象徴だ。
    • 2018年07月11日 14:38
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 新潟の地震があった時に救援物資が余ってしまい、県庁で1000円くらいで売っていて、母が行ったらしいが、「電気釜」とかあってあれにはびっくりしたらしい。売ったものは義援金としたようだ
    • 2018年07月11日 14:36
    • イイネ!3
    • コメント0

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定