ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 自分が消える? 戸惑う育児ママ > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 逆だから全く共感出来ないな…。暇つぶしのショッピングとかしなくなったし、人見知りだったけど子供の関係はそれを理由に何もしない訳にはいかずで積極的に動けるようになった。
    • 2019年05月25日 09:29
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今までは自分のために生きてきた。今度は子供のために生きる。と思ったら、少しはらくになりました。
    • 2019年05月25日 09:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • パートナーがこの気持ちを理解し、育児に責任を持ってくれたら多くの問題は解決すると思う。更に、育児に責任を持つ男性を受け入れる社会であれば少子化問題も好転するのでは。
    • 2019年05月25日 08:40
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 自分探しなんて初めても結局自分晒しになると絶望先生が言ってた。
    • 2019年05月25日 08:26
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ゆとり教育とか、さんざん甘やかしといて、母親になったとたん、「母親だから、当たり前」と突き放す。このままじゃ、子供産む人、いなくなりますよ。社会全体で支えなきゃ。
    • 2019年05月25日 07:52
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 解る〜誰も褒めてはくれないから。やって当たり前だからね、子守は。特に母親はやって当然って言う世の中だし。たまに手伝う夫は賞賛されてさ。凄く解るわwwwwwwww
    • 2019年05月25日 06:02
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 子供が話せるようになったらめっちゃ話聞いてくれるよ。一緒に嵐のコンサート行けるようになったし。大丈夫。楽しもう。
    • 2019年05月25日 04:25
    • イイネ!3
    • コメント0
  • たまたま子供の歳が近いというだけの烏合の衆、ある程度のストレスはある。逆に自分が生きてきた世間の狭さを改めて知る・視野が広まるという点もある。ポジティブに捉えなきゃねえ。
    • 2019年05月25日 03:54
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今は核家族化で、頼れるのはネットや雑誌の膨大な量の育児情報のみ。発育は?アレルギーは?発達障害では?自分をなくす程、追い詰められる母さん達の気持ち、わかってほしい。
    • 2019年05月24日 23:44
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今どきの若者はどちらの性別も他人のために骨を折ることをしないから、どうやっても自分が世話焼いて譲歩せざるを得ない子供が出来た時に戸惑いが大きいのではないかと思える。
    • 2019年05月24日 23:18
    • イイネ!3
    • コメント5
  • 凄く共感する。自信なんてないから、やれる事をやり過ぎて、つい自分の首を絞めてしまう。友達とお茶する時間を持つとリフレッシュできて、自分の為に使う時間も凄く大事だと感じます。
    • 2019年05月24日 22:59
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 母という役割でしか社会から認識されない状況にアイデンティティの置き場を見失うのだろう。しかしいつか子供が成長し出世したら、自慢の我が子を育て上げたことが自信になるかも。
    • 2019年05月24日 22:56
    • イイネ!3
    • コメント4
  • 情報過多な世の中は身心機能を狂わす。
    • 2019年05月24日 22:53
    • イイネ!3
    • コメント0
  • …あなたは一人のママであり、女性であり、人間である。人間辞めるの?完璧超人になりたいのかな?旦那や爺婆は使うモンだぞ?(苦笑)ついでに、近所のババ共も情報元としては優秀だ(笑)
    • 2019年05月24日 22:46
    • イイネ!3
    • コメント0
  • いやもっと先代はもーっと大変だったんだから。父が亡くなって昔話をよくするようになった母の話聞くとすごいよ?
    • 2019年05月24日 22:10
    • イイネ!3
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定