• このエントリーをはてなブックマークに追加

「エボラ熱」等に関する 2014/10/30 11:19 配信のニュース

26

2014年10月30日 11:19

  • エボラ熱のウィルスは石鹸で確実に死ぬそうだ。また体力を維持させるのがエボラ熱から回復する要だと言う。只今NHK深夜便で国境なき医師団で働いていた看護婦さんが話ししています。
    • 2014年10月31日 01:38
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 治療に携わった米人看護師が帰国後、州政府からの自宅待機要請を拒絶し、恋人と外出して騒動になってる。人権侵害とか…よくも悪くもアメリカ人らしいなぁ。万が一を考えないなんて。
    • 2014年10月31日 14:37
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 国連トップの馬鹿とアメリカトップの馬鹿のお陰でもっと増えるぞ。しかも先進国でな。
    • 2014年10月30日 15:45
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 治療に当たった人を隔離するって当然なんじゃ、って気する、ここまできてるんだし。向こう行った人は皆さ潜伏期間内だけでも自ら隔離されない?現場を見てる人がその感覚ないなら無茶な話なのかな… エボラ熱、感染者1万3703人に
    • 2014年11月01日 07:57
    • イイネ!3
    • コメント0
  • そのうちエボラ難民が空港や国境に押し寄せどんどん広がるに違いない(´・ω・`)
    • 2014年10月30日 14:30
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 数日で3割増える病気ですか、過剰反応はどうかとは思うが万が一に備えての準備は必要ですね。
    • 2014年10月30日 14:22
    • イイネ!3
    • コメント0
  • たとえ感染していても潜伏期間はうつりにくいらしいが。だからってあちこち出歩いて、万が一、発症した時に周囲に人がいたらうつるんじゃないのか?
    • 2014年11月02日 10:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 「豊かで持続可能な社会主義」の発展への期待に応えられていないキューバが、エボラ支援のために256人の医療スタッフを西アフリカに派遣し、米国のケリー国務長官に歓迎されているという。
    • 2014年10月30日 14:46
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 一日3000人増えて行くとしたら、ウィルスに打ち勝つ天敵を招待せにゃ(´・ω・`) なんにでも天敵はあるじゃろ?逃げちゃ駄目だ そう 逃げちゃ駄目だ @シンジ君 ヱヴァンゲリヲン発進
    • 2014年10月30日 14:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • エボラ出血熱で死ぬかどうかは人間の個体差に依存 生きるか死ぬかは感染しないとわからないだって���ä���
    • 2014年10月31日 08:11
    • イイネ!1
    • コメント0
  • もっと警戒しないとエボラウィルスを利用したテロがありそうで怖いです。ウィルスに感染した汗や血液(タオルやティシュなど)を持ち込もうとしたら持ち込めそうですのですので。
    • 2014年10月30日 16:39
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 私たち日本人に必要なのは 1.まず自らを守る封じ込め 2.様々な手段による支援 3.正しい知識を持つ  ■個人の感想がネットで拡散する影響は大きい。恐いと思ったら思い込まず調べよう。■
    • 2014年10月30日 15:27
    • イイネ!1
    • コメント0

関連ワード

前日のランキングへ

ニュース設定