• このエントリーをはてなブックマークに追加

食品各社「注ぎ口」でも変革

32

2016年02月15日 16:11 AERA dot.

  • 利便性向上も良いけど瓶詰めのラベル、リサイクルのしやすさから紙ラベルを剥がしやすくして欲しい。シュリンクラベルは不燃ゴミが増えるからイマイチ。
    • 2016年02月15日 19:39
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 色んなものが少しずつ改良されている裏には、血の滲むような企業努力が。お金を出しているから私はお客様、とふんぞり返らずそういう努力に感謝できる人間でいたいな。
    • 2016年02月16日 14:39
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 小麦粉、「こっちの方向にいっちゃったかー」って思った。欲しかったのはスティックシュガーみたいに、ムニエルとかで要る程度の量が分包されてるヤツだったから。
    • 2016年02月16日 09:27
    • イイネ!2
    • コメント0
  • レシピの少々は、それが知りたいのに教えないという、職務怠慢だと思ってる
    • 2016年02月15日 17:50
    • イイネ!2
    • コメント0
  • コモディティは『安定した売上』を持続できる強みがあるが、しょうゆ・砂糖・小麦粉などは年間消費量が概ね決まっていて成長余地は乏しい。食生活の変化に対応したパッケージ改善で再成長を目指せる。
    • 2016年02月16日 16:32
    • イイネ!1
    • コメント2
  • 「企画を提案したとき、『できる』と言われるのは新しくないということ。『難しい』と言われるものに今後もチャレンジしていきたい」 開発の仕事してるからぐっとくるわ。
    • 2016年02月16日 09:23
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 使いやすくなるねexclamation
    • 2016年02月16日 00:32
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 食品各社が勝負!「注ぎ口」イノベーション 味や量だけじゃない 「紙袋から大さじすり切り一杯の…粉まみれの手で…」典型的料理下手のやるこっちゃね?材料は最初に揃えとく。別容器にふるって計り入れとくもんだと思うんだが。
    • 2016年02月15日 22:41
    • イイネ!1
    • コメント0
  • クッキングフrワーは椎茸やマッシュルームの肉詰めを作るときやムニエルを作るときに便利(^_^;)。いつでも新鮮醤油は美味しさが長持ちするんだけど、残量が判りにくいのが欠点ですかねぇ(^_^;)・・・
    • 2016年02月15日 17:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • オタフクも小さいタイプは液ダレしない注ぎ口になって使いやすいよ。 食品各社が勝負!「注ぎ口」イノベーション
    • 2016年02月16日 18:46
    • イイネ!0
    • コメント0
  • こういうのを見るたびに「原油換算」って言い回しの欺瞞が頭をよぎるんだよねえ。
    • 2016年02月15日 20:02
    • イイネ!0
    • コメント0
ニュース設定