• このエントリーをはてなブックマークに追加

「誕」という漢字 意外な意味

110

2017年11月08日 12:23 ねとらぼ

  • いつわりを生きる、と書いて『誕生』か。
    • 2017年11月08日 14:11
    • イイネ!41
    • コメント0
  • 「咲」と「笑」が間違って入れ替わって日本に伝わってますが…。口偏の咲が笑うという意味で竹冠の笑が咲くという意味だとか。なので武井咲(えみ)は正しい。
    • 2017年11月08日 15:41
    • イイネ!36
    • コメント1
  • じゃあなにか、「爆誕」は「すんげえ大嘘」なのか。
    • 2017年11月08日 14:16
    • イイネ!28
    • コメント0
  • ていうかなぜその8文字からそのこの2文字を拾ったんだよ....
    • 2017年11月08日 13:49
    • イイネ!20
    • コメント0
  • だから漢字は面白いよね!
    • 2017年11月08日 18:19
    • イイネ!18
    • コメント4
  • そっか、「怪誕不経」(かいたんふけい : でたらめで怪しく、道理に合わないこと。)っていう言葉もあるもんな。。言葉も文字も、時代と共に変化するんよね(^-^;)
    • 2017年11月08日 16:55
    • イイネ!11
    • コメント0
  • この話は「なるほど!」って言うほどうまく出来てるとは思わないが、故事成語の中には「なるほど!」ってのが多々あって、それを知るのは実に楽しい。。。
    • 2017年11月08日 14:07
    • イイネ!10
    • コメント0
  • 諸葛亮孔明が息子に誕としたのにそういう意味をもっていたのですね…。
    • 2017年11月08日 14:59
    • イイネ!7
    • コメント1
  • 諸葛誕を忘れずに
    • 2017年11月08日 16:13
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 襲名の襲も受け継ぐって意味があるのかがわかんねーな
    • 2017年11月08日 15:06
    • イイネ!6
    • コメント2
  • \(^O^)/バンザーイ、無しよ₍(へ ‾᷄Δ‾᷅ ) へ←スタ誕といえばこれだよね
    • 2017年11月08日 14:10
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 民という漢字は槍で目を突き刺され盲目にされた奴隷の様子からだしな。つくづく民主主義って何だと考えさせられるよな。
    • 2017年11月09日 14:27
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 訓読みの方は知らなかったなー。1と2の意味が、なかなか良いじゃないか。人間の本質を表している気がする。
    • 2017年11月08日 22:44
    • イイネ!5
    • コメント1
  • まあいまさら偽るの意味で使われるのも違和感がありますね。言葉は日々変化するのでしょう。
    • 2017年11月08日 13:35
    • イイネ!5
    • コメント1
  • 孫が生まれ、末は社長か大臣かと言いまくるジジババがいるから、あながち間違ってないと思う��������
    • 2017年11月08日 19:56
    • イイネ!4
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定