ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ドラえもん、辻村深月氏が脚本 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 辻村深月が脚本なんて素敵�Ԥ��Ԥ��ʿ�������今凍りのクジラ読んでるからなんか感動�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • 2018年10月16日 08:16
    • イイネ!5
    • コメント0
  • SFは「S=少し」、「F=不思議」ですね、辻村先生(^-^)b
    • 2018年10月16日 07:54
    • イイネ!5
    • コメント0
  • つーじー(私が勝手に呼んでるだけですw)ドラえもん好きだもんね。そしてつーじー好きなのでちょっと観てみたいです♡ノベライズもされると良いな。読んでみたい。 https://mixi.at/agnImpP
    • 2018年10月15日 20:23
    • イイネ!5
    • コメント2
  • つまり月から巨大な顔が出てきてそれがロボットになって月の内側で冒険するんですね!!ドーマキララムーン!!
    • 2018年10月15日 22:25
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 映画ドラの魅力の1つはドラえもんの解説。科学考証や文学的表現を口にするドラえもんが、とても頼もしい。今回は、月面が舞台なだけにまた知的好奇心を擽る解説をしてくれる事に期待!
    • 2018年10月15日 20:01
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 今回のキービジュアルポスターがとても秀逸で良い。
    • 2018年10月16日 13:47
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ファンと自称するほどの人が書くのなら何とかなるかな。最近のドラえもん映画には、ドラえもんの世界観を誤解しているとしか思えない脚本もあった。
    • 2018年10月15日 20:06
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ……となると、再来年2020年に『ドラえもん』の映画が40作目って話か(当たり前ではあるが)。内弁慶なのに同伴をせがむ実弟を連れて、映画館に足を運んでチケットを買ったのを懐かしく思い出したり||辻村深月が脚本に挑む「映画 ドラえもん」、舞台は犒遶瓠
    • 2018年10月15日 20:29
    • イイネ!2
    • コメント0
  • なんか特報見て少し泣きそうになった。あの頃僕たち私たちの中には確かに「ドラえもん」がいたんだな、と。
    • 2018年10月16日 11:19
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ともだち歴46億年。鳥肌たった。楽しみ。 https://mixi.at/agnImpP
    • 2018年10月16日 08:50
    • イイネ!1
    • コメント0
  • この人、綾辻行人、大槻ケンジ、ドラえもんが、大好きと言ってた。なかなか、いい組み合わせ。
    • 2018年10月15日 23:59
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ほあー ゲストキャラがどうなるかだなー
    • 2018年10月15日 20:23
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 辻村深月だと・・・!?ちょっとみたいぞ・・・!!!
    • 2018年10月15日 20:20
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ドラえもんはハケンの殿堂入りやもんな( ´-ω-)y‐┛~~
    • 2018年10月15日 20:10
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 大人になっても感動するアニメの映画だから、作り手の努力を評価したいよ。続いて欲しい。ドラえもんを通して、夢を見させてくれるし。スタッフの情熱が伝わるよ。
    • 2018年10月17日 11:52
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定