ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 駅伝四つん這いで岩谷産業見解 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ニュース見てて審判員が「止められないよー」とか言ってる音声が入ってたんだけど、こういう感情論で適切な判断ができない審判は使わないようにしたほうが良いと思う。
    • 2018年10月23日 12:01
    • イイネ!170
    • コメント0
  • 走るのが困難になって這ってたすきを繋いだと見かけたが、まさか骨折して200mもか。これは美談ではない。運営側は頭がおかしい。
    • 2018年10月23日 11:58
    • イイネ!156
    • コメント1
  • 「選手の「タスキをつなぎたい」という意思を尊重」ほら選手に責任転嫁した。パワハラコーチと思考が同じ。格闘技でなんで「レフェリーストップ」があるか考えてみろってんだ。
    • 2018年10月23日 11:49
    • イイネ!152
    • コメント0
  • 「感動をありがとう」という台詞が嫌いだ。
    • 2018年10月23日 11:47
    • イイネ!123
    • コメント0
  • 監督が棄権要請してんのに「選手の意思を尊重する」ってガキの使いかよ。「監督の指示より選手の意思を優先する」って、スポーツの素人が運営やってんのか?
    • 2018年10月23日 12:03
    • イイネ!104
    • コメント1
  • 周りがごちゃごちゃ言うがウザイ。当事者で決めればいい。
    • 2018年10月23日 11:50
    • イイネ!90
    • コメント3
  • 彼女の闘志には素直に感動し。運営側は真摯に今後を検討し。次回からは迅速にレフリーストップをしたらいい。とにもかくにも早く彼女の回復を祈ります。
    • 2018年10月23日 12:01
    • イイネ!85
    • コメント0
  • 結局本人の意思表示があったって事ですよね。主催者側にも連絡手段に非はあるものの、棄権云々は本人と監督と主催者だけの問題。これ以上外野がとやかく言う事はない。
    • 2018年10月23日 11:50
    • イイネ!75
    • コメント11
  • もうこの問題はそっとして置いたら。周りが騒げば騒ぐ程、苦しむのは当事者の選手やねんから。 https://mixi.at/agvy2Sg
    • 2018年10月23日 12:01
    • イイネ!69
    • コメント0
  • これが日本。美談・自己犠牲・根性論が大好き、人権や尊厳よりルールが大事。参加チームが棄権を申し出てるのに大会側が受理しないって、頭おかしいとしか思えない。糞食らえ。
    • 2018年10月23日 12:02
    • イイネ!51
    • コメント0
  • そもそも、転倒以外に両手を付いての走行を違反としない事がおかしい
    • 2018年10月23日 12:13
    • イイネ!50
    • コメント2
  • これを決して美談なんかにしてはならない。明らかに運営側の判断ミスであり、選手への謝罪をすべきであり、治療費など全て支払う必要がある。
    • 2018年10月23日 12:11
    • イイネ!48
    • コメント0
  • 這ってでも中継所にたどり着けばOKというルールが良くないね。だから選手も無理をして競技を続行しようとする。歩行すら困難な状態になった時点で失格にするべきではないかな。
    • 2018年10月23日 11:58
    • イイネ!46
    • コメント0
  • 個人競技なら本人もリタイアする踏ん切りがつきやすいが、団体競技だとなあ。しかも日本社会は滅私奉公が大好きだし。5年後10年後に「お前のせいで棄権」とか言われたくないだろうし。
    • 2018年10月23日 11:51
    • イイネ!43
    • コメント0
  • 選手に意思表示があろうが、審判が止めないとダメだろ何の為の審判なんだ?
    • 2018年10月23日 12:38
    • イイネ!27
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定