ホーム > mixiニュース > コラム > DV夫から逃げて、恐怖と再生 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DV夫から逃げて、恐怖と再生

252

2019年05月03日 17:00 AERA dot.

  • こうやって必死で隠れてる人もいる以上、自分以外のいろんな人が写りこんだ写真をSNSにあげるのってホント危険だなぁと思ったり。
    • 2019年05月03日 17:33
    • イイネ!207
    • コメント0
  • DVが事実なら、妻や子供が無事逃げたら、夫の行為は不問で野放しというのは本当にオカシイ。傷害罪で逮捕し、実名を公表、及びGPSを付けるくらいの社会的制裁は必要では。 https://mixi.at/a87vqIg
    • 2019年05月03日 17:36
    • イイネ!177
    • コメント0
  • 世に役立つ「元警官」と「行政」の存在を初めて知った。そして何よりも「DVの旦那」はクソッタレ野郎だ。何が出世頭だよ。くたばれ!
    • 2019年05月03日 17:29
    • イイネ!158
    • コメント3
  • DVする奴は大概気が小さい、表向きは猫被ってて、家に帰ると自分より弱い者に手を出してストレス発散、要するにヘタレだ。本当の男は暴力は振るわん。早く逃げて良かった
    • 2019年05月03日 17:43
    • イイネ!150
    • コメント2
  • 結婚してみて初めて分かることもあるし、豹変することもある。自己責任とかいう人がいるけれど、命にかかわることなら迷わず逃げてほしいです。
    • 2019年05月03日 18:01
    • イイネ!127
    • コメント0
  • れっきとした暴行傷害。なぜ男性が元通りの暮らしを続け、女性が生活を捨てねばならないのか。納得いかない。
    • 2019年05月03日 18:05
    • イイネ!114
    • コメント6
  • で、この夫はどうなったんだろう。こういうクソみたいなやつは野放しなんだろうか。この女性は逃げられてよかった。お子さんも。
    • 2019年05月03日 17:23
    • イイネ!114
    • コメント4
  • こういう話でよく出てくるミルメガナイーとかある日突然豹変するものをどうやって見抜くんだよ 超能力でも無いのにんなもん見抜けるか戯け
    • 2019年05月03日 18:03
    • イイネ!85
    • コメント2
  • 母親の決断が3人の子供を守った行為ですね。先ずはDV夫から離れてその先はゆっくり考えて下さい。英断に拍手を送りたいです。(共依存の場合が多いので中々取れない行為)
    • 2019年05月03日 17:52
    • イイネ!80
    • コメント2
  • この人は恵まれてる。助かって良かった。殴ったりだけじゃない、言葉もDVになります。
    • 2019年05月03日 17:44
    • イイネ!80
    • コメント1
  • そんな男を選んだのが悪い、見抜けなかったのが悪いと言う人いるが、、付き合っているときはそんな素振り一切見せず、一緒になってから初めてその本性を出す人だっている。見抜くなんて無理。これは経験した人にしかわからんよ。……
    • 2019年05月03日 19:01
    • イイネ!72
    • コメント2
  • よく、一歩踏み出してくれた。助けを求めてくれた。こうした声は、やっとの思いで上げるものだ。決して埋もれさせる事無く、助けて下さい行政さん。
    • 2019年05月03日 17:35
    • イイネ!63
    • コメント5
  • 家庭を「支配する喜びを知る」出世頭のDV男。。全くのところ家父長制は生きる道でなく、死に行き滅ぶ道です。
    • 2019年05月03日 18:27
    • イイネ!60
    • コメント0
  • うちも毎日 酒乱の父からの肉体的、精神的な暴力で生きた心地がしなかった。やるか やられるか!そんな日々の中で登校してた。学校に居る間、母親が心配で仕方なかった。
    • 2019年05月03日 17:34
    • イイネ!51
    • コメント2
  • 日本では被害者を守ろうとする意識が非常に欠けているexclamation ��2それどころか「加害者の行為は愛情表現だから気にするな」や「そんなことするはずはない」とか言うバカもいるexclamation ��2
    • 2019年05月03日 19:03
    • イイネ!43
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定