ホーム > mixiニュース > 社会 > 2019/06/20 12:50 配信のニュース > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/06/20 12:50 配信のニュース

240

2019年06月20日 12:50

  • いつから食べるようになったの?「最近」(細菌)
    • 2019年06月20日 14:21
    • イイネ!100
    • コメント3
  • これが、マイクロプラスチックの一因だったりして
    • 2019年06月20日 13:10
    • イイネ!52
    • コメント10
  • ムダ毛だけ食ってくれる菌とかいねーかな、あと脂肪も
    • 2019年06月20日 14:18
    • イイネ!49
    • コメント4
  • まぁ、これだけペットボトルが大量にある世界なら、それを食う生物が現れるのも自然の摂理なのかもしれない。
    • 2019年06月20日 12:54
    • イイネ!49
    • コメント1
  • 生物学者が、投棄されてる量と海洋に含まれるプラスチックなの計算が合わないのでこう言う生物がいるんじゃないか?と予想してたっけ。
    • 2019年06月20日 14:00
    • イイネ!39
    • コメント0
  • 核を無害化できる細菌もおらんかな(;´Д`)
    • 2019年06月20日 14:36
    • イイネ!37
    • コメント2
  • 細菌に文句付けるわけじゃないけど二酸化炭素出すんじゃ地球を救えないじゃん…
    • 2019年06月20日 15:41
    • イイネ!25
    • コメント11
  • OK�ؤ�OK
    • 2019年06月20日 13:02
    • イイネ!24
    • コメント0
  • この細菌が世の中のPETを食べ尽くして、更に進化した細菌がプラスチックを食べ尽くして、更に進化して誰もいなくなった。みたいな、星新一的な物語を想像してしまった
    • 2019年06月20日 14:05
    • イイネ!22
    • コメント4
  • 細菌「まあ、その…なんや蓼食う虫も好き好きやさかい」
    • 2019年06月20日 13:14
    • イイネ!22
    • コメント0
  • エステル結合を着るの能力が有り、排出する物質がモノマーに近いなら面白いんだけどね。分解するだけだと残った有機物は汚泥と同じだからねぇ。 https://mixi.at/aa0YxyR
    • 2019年06月20日 13:38
    • イイネ!19
    • コメント3
  • ざっくり言うと、1つめの酵素がPETを分解してより簡単な化合物にし、2つめの酵素でそれを更に分解して水と二酸化炭素にするらしい。 https://www.kit.ac.jp/2016/03/topics160311/ うむ、わからん。
    • 2019年06月20日 14:13
    • イイネ!17
    • コメント1
  • 水と二酸化炭素にまで分解出来るのなら、それをそのまま植物の育成に用いれば光合成で酸素に変換される。小学校4年生の知識があれば地球を救えますね。良かったですね。
    • 2019年06月20日 19:18
    • イイネ!15
    • コメント3
  • 腐海の森にいる菌だな
    • 2019年06月20日 14:47
    • イイネ!14
    • コメント2
  • 待ってました!
    • 2019年06月20日 14:27
    • イイネ!14
    • コメント0
ニュース設定