ホーム > mixiニュース > コラム > 2019/06/25 08:00 配信のニュース > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/06/25 08:00 配信のニュース

45

2019年06月25日 08:00 AERA dot.

  • ペット共同墓地に眠っているウサギや猫。一緒に暮らすと、大切な家族です。 お寺がペット供養をしてくれる。お経も 読んでくれます。
    • 2019年06月25日 09:46
    • イイネ!15
    • コメント1
  • 本来仏教に墓の概念は無い。畜生も虫も生きる物全てが仏であり師である。頭を固くしないで昔に返れば済む事だろう。歴代の犬猫達が眠る家の裏山に花が咲き誇る時期、そこは天国の様だ。
    • 2019年06月25日 10:49
    • イイネ!8
    • コメント3
  • うちは子供もいないし、後々の墓管理を考えると悩ましいが、今飼っている三匹とは同じお墓に入りたいと主人とよく話している。 ペットはモノじゃなくて家族だもの。
    • 2019年06月25日 10:50
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 仁弥王が亡くなった時、火葬車に来てもらった。お骨は今も自宅にある。少し前にペット霊園のトラブルが報じられた事もあり、まだ今後どうするか思案中。
    • 2019年06月25日 09:11
    • イイネ!7
    • コメント0
  • ペットを飼っている人からすれば大切な家族��²バカバカしいとか?他人には関係無いとか?じゃあ呟くなよ!それこそ他人に干渉しとるよ。
    • 2019年06月25日 11:17
    • イイネ!6
    • コメント0
  • “ペット終活"のススメ 大型犬を飼う前に大型犬を自宅に引き取りに来て火葬してくれる所も調べといた方がイイよウチ、シェパードが死んだ時になかなか大型犬を火葬出来る所が近場に無く探した位だから。死ぬと生きてる時よりスゴイ重たくなるから。
    • 2019年06月25日 09:25
    • イイネ!5
    • コメント3
  • 亡くなった方のお骨に対し愛おしいとか恨めしいとか思うのは、我々の心がお骨に対し煩悩を映し出しているんです。その煩悩は悪いモノでは無いですと言うお坊さんの言葉を思い出したニュース(・ω・)
    • 2019年06月25日 08:50
    • イイネ!5
    • コメント5
  • 神や仏の教えより、共に過ごした家族のほうが大切だ。
    • 2019年06月25日 13:12
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「ペットの数が子どもの数を上回った現在」って…。
    • 2019年06月25日 09:24
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 「夏目漱石、愛猫の死を見届け墓標を立てる。【日めくり漱石/9月13日】」https://serai.jp/hobby/84881あと、猫の近親者に黒い縁取りのはがきを送付。
    • 2019年06月25日 08:33
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 毒親を作り出した先祖なんかと墓に入るよりは生前可愛がっていたペットと同じお墓に入りたいかも。
    • 2019年06月25日 20:28
    • イイネ!3
    • コメント0
  • うちの寺には動物用の墓がある。住職が動物好きで建てたらしい。うちの犬もそこに入れてもらったよ。猫もいずれ入るだろう。
    • 2019年06月25日 12:59
    • イイネ!3
    • コメント0
  • ペットの遺骨? バカバカしい、そんなモノにこだわるのは、馬鹿げた執着妄想。 死んだものは、復活しないし、他人にとってはどうでもいい個人的思い出にすぎないのだが。
    • 2019年06月25日 10:38
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今 ねこ様の終活(看病 介護)中。火葬も考えてペット葬儀社さんを検索済み。葬儀もペット産業に乗ってしまっている。病院からの葬儀 お金掛かるし飼い主も疲れてぐったり���ޤ����������������ӻ��������������������ӻ��������������������ӻ�������
    • 2019年06月25日 14:08
    • イイネ!2
    • コメント4
  • これだけ、人間界でもペットとしてでなく家族として 愛情深くなりここまでに時代も代わりほとんどの人が動物飼うように成りましたからね
    • 2019年06月25日 12:11
    • イイネ!2
    • コメント2

前日のランキングへ

ニュース設定