ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 災害時に、ポリ袋で簡単調理 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

災害時に、ポリ袋で簡単調理

88

2019年10月19日 09:01 毎日新聞

  • 断水で水もなく停電が続く被災地で・・・そのお水をどうやって確保するのだろう?ポリ袋のまま食べる?おなか壊しませんか?(´・ω・`)ションボリ
    • 2019年10月20日 05:49
    • イイネ!16
    • コメント0
  • ラップを手に巻けば、ご飯を「手掴み」で食べられます。食器も洗わなくて済みます。水の無駄遣いが避けられます。
    • 2019年10月20日 11:44
    • イイネ!15
    • コメント1
  • レトルト食品&缶詰、2Lペットボトルの水1箱、そしてカセットコンロ&ボンベ・・用意しておこうよ。小さな子とかいたら洒落にならないよ。普段から食べる、使うなら期限切れの心配もないよ
    • 2019年10月20日 17:22
    • イイネ!14
    • コメント11
  • だが、ポリ袋は、つかわないが、麻婆高野豆腐はつくる
    • 2019年10月20日 07:55
    • イイネ!12
    • コメント0
  • メモメモ
    • 2019年10月20日 07:53
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 昔、親が豚肉の生姜焼きを袋に入れて味をなじませてから焼いたことがあった気がする。
    • 2019年10月20日 00:50
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 補足…鍋に直接ポリ袋があたると溶けて中身が飛び出すため、鍋にザルを入れるなど対策を。最悪、泥水などで沸かしたとしても袋を二重にするとよい。袋内の水は飲料水でお願いします。
    • 2019年10月19日 20:50
    • イイネ!8
    • コメント1
  • お湯はどこから
    • 2019年10月19日 15:56
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 災害時は、ポリ袋をそんなことに使う余裕は、ないと思うけどね。
    • 2019年10月19日 19:51
    • イイネ!7
    • コメント0
  • アルファ米が普及する前、防災訓練での日赤奉仕団の炊き出しはこのご飯だった。梅干しを刻んで入れると食中毒予防になる、だったかな。
    • 2019年10月19日 16:22
    • イイネ!7
    • コメント0
  • きっと災害時は大変で、こんなこと思い出せないよ、たぶん���顼�áʴ���
    • 2019年10月19日 20:30
    • イイネ!6
    • コメント0
  • レトルトや野菜ジュース、災害時に良いのは知っている。でも普段ローリングストック出来るほど飲み食いする習慣がないんだ。 https://mixi.at/agru8aq
    • 2019年10月19日 20:12
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ドンキにアイラップ売ってる。 サランラップっで出来た袋で、高温の湯煎に耐えるので色々使えて便利。
    • 2019年10月20日 08:17
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 普段からこの調理法はやっている。焦げないし、少し大き目のお鍋使えば、何種類も時間差で仕上がるから、電気代の節約だし、特にサラダチキンはこの作り方が一番美味しいです���ʥ��祭��
    • 2019年10月20日 19:37
    • イイネ!3
    • コメント0
  • �ܥ����äȤ�����自分で作った干し飯と乾燥野菜と調味料をジブロック式のポリ袋に入れ水だけでも飲食可能…湯煎すれば尚良し…多目の水なら雑炊、オジヤにもなるexclamation ��2
    • 2019年10月20日 16:59
    • イイネ!3
    • コメント0

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定