ホーム > mixiニュース > 地域 > 2019/11/12 13:05 配信のニュース > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/11/12 13:05 配信のニュース

35

2019年11月12日 13:05

  • これは運転士さんが可哀想だわ。緊急停止の動作に入るのにどのくらいかかるか知らないけれども。100m足らずでしょ?ああっ!って思ってるうちに過ぎるよ。
    • 2019年11月12日 14:45
    • イイネ!30
    • コメント12
  • 600m手前では見えなかったが517.5m手前なら見えた、というけど、82.5mって120km/hで走行してると2秒だからね? 止まれないに決まってるじゃん
    • 2019年11月12日 14:41
    • イイネ!21
    • コメント0
  • 京急踏切事故、600m手前で信号機見えず 説明訂正へ (朝日新聞デジタル11/12 13:05)←運転士は、信号だけを見ている訳ではない!600mはその約2秒を出す為の最低限の基準だと言う事が、デスクワークの方々は分かっていない!『事故は現場で起きるんです』�फ�á��ܤ���
    • 2019年11月12日 14:46
    • イイネ!18
    • コメント0
  • ろくに調べもせず会社側は運転士に責任転嫁をしようとしたわけか。
    • 2019年11月12日 14:32
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 視覚範囲内にあるのと、「見ている」のは違うよね。横断歩道を渡ろうとする人に気付かないドライバーって多いし。
    • 2019年11月12日 14:34
    • イイネ!10
    • コメント1
  • そもそも駅員二人は何していたんだ?まっったく報道されないけど。
    • 2019年11月12日 14:33
    • イイネ!7
    • コメント0
  • トラックが立ち往生した時点で非常ボタンを押すなど余裕を持った事故回避行動があった筈なのに遮断機が閉まってから非常ボタンを押し事故回避をギリギリのタイミングで運転士の責任に委ねるのは酷 https://mixi.at/ahWiA5z
    • 2019年11月12日 15:04
    • イイネ!5
    • コメント0
  • それを言うならトラックが立ち往生した時点で直ぐに運転手か周りの人が非常ボタンを押していたら事故は防げた。立ち往生し何度も切り返した運転手も通行人も列車を止める行為の怖さがあったと思う https://mixi.at/ahWiA5z
    • 2019年11月12日 14:57
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 随分と遅い訂正だな。
    • 2019年11月12日 14:32
    • イイネ!4
    • コメント0
  • いまどきは監視カメラが無数にあるしITの時代なのに、踏切内で一定時間動けない物体があったら、すぐに異常信号が発せられないなんて、どうかしてる。
    • 2019年11月12日 15:03
    • イイネ!3
    • コメント2
  • ある程度、運転士をかばう為の発表かな?��������踏切の信号機は閉まりきる前から動作するから、信頼性は0らしい���ޤ���でも閉まってから、動作させると踏切が開かないんだと��������どっちもどっちだ
    • 2019年11月12日 20:49
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 列車の運転士って競馬の騎手や競艇のレーサー並みの反応速度が求められる仕事ってことなのか…
    • 2019年11月12日 16:25
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 阪急は自動でブレーキかかるよね。まあそれで遮断機潜る奴のために止められてしまうけど。600メートル以内に止まれれば合法ではある。止めようと構えてるのと気づいて止めるのとでも違う https://mixi.at/ahWiA5z
    • 2019年11月12日 15:29
    • イイネ!2
    • コメント0
  • それでも非常ブレーキで止まれる距離だったのね。運転手はすぐに非常ブレーキかけなかったの?
    • 2019年11月12日 14:50
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ATCは信号と連動してないの?今はATCなんて使ってるのかどうかすら知らんけど、少なくとも緊急時には強制的に停止させる何かはあると思うんだけど、ヒューマンエラーにしたいってこと?
    • 2019年11月12日 15:59
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定