ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 2019/12/07 22:19 配信のニュース > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/12/07 22:19 配信のニュース

135

2019年12月07日 22:19

  • 医師が薬漬けにしようとしているわけではなく、高齢者自身が眠剤を欲しがるのが実態ですね。それも2剤3剤と。19時に就寝して「朝まで眠れないから薬下さい」という人もいたりする(笑)
    • 2019年12月08日 08:31
    • イイネ!39
    • コメント4
  • 「高齢者にリスクの高い薬が多用」←多分、早くアッチの世界に逝けと言う事なのだろうね…(;^ω^)
    • 2019年12月08日 07:50
    • イイネ!27
    • コメント0
  • ガン等の末期で手術に耐えられる体力もない場合は仕方がない。少しでも苦痛と不安を和らげるしかないのだ、医者も苦渋の判断。何が負担増だ心は泣いているのだ悲しい。
    • 2019年12月08日 07:11
    • イイネ!22
    • コメント0
  • じいちゃんばあちゃん欲しがるんだよね、眠剤。それを言われるまま処方しちゃう医師も、その処方に強く異議を唱えられない薬剤師もまぁだらしないわけさね。
    • 2019年12月08日 08:36
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 今朝の朝日新聞の1面の記事。同紙の6面に医療費削減の為の薬剤使用削減の一面広告。国策記事の臭いがする。薬は飲まないに越したことはないけれど。
    • 2019年12月08日 09:12
    • イイネ!17
    • コメント2
  • やたら薬出す医者もいてるし 薬管理出来ない高齢者も 家族と同居なら別だが リスクある薬ってやはり怖いです。知らないだけに
    • 2019年12月08日 21:33
    • イイネ!15
    • コメント1
  • 医者がお薬手帳を見る様子がなく、薬を減らすように配慮してるか疑問に思える件🤚
    • 2019年12月08日 07:55
    • イイネ!15
    • コメント0
  • かかりつけ医が薬を出すと、惰性で出され続けることがある。セカンドオピニオンによる薬の点検って必要。
    • 2019年12月08日 12:14
    • イイネ!14
    • コメント5
  • これはかなり以前から言われていたのでは?80歳代処方がピーク。医療費は現在の後期高齢者も2割負担にしても良いのでは?薬が好きな高齢者は多いです。ハルシオン・デパスを直ぐ出す医師はヤブと…
    • 2019年12月07日 23:12
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 死にそうな人に毒薬だ
    • 2019年12月08日 11:09
    • イイネ!11
    • コメント0
  • 寝れないと言う高齢者は多い。そこ研究して欲しいよね。個人的には入浴の頻度と寝具の影響を考えてるけど、さて。
    • 2019年12月08日 09:48
    • イイネ!10
    • コメント0
  • ベンゾはもう古いよな。今はもっと安全なSSRIやSNRIが出ているし、個人的にベンゾは一昔前の昭和の薬というイメージがある。要は若い頃からそのまま飲み続けてる形なんだろうね、高齢者は。
    • 2019年12月09日 10:03
    • イイネ!9
    • コメント5
  • 眠剤を何種類も寄越せという患者さんと衝突する事暫し(ノ_-) すでにその状態の患者さんにあれこれ薬をいじくるのは至難の業ですが、新規で導入する人には例えばベル〇●ラ等を試してます。
    • 2019年12月08日 08:56
    • イイネ!9
    • コメント26
  • いらないものはいらないと、医者に言ってこいと患者には言っているぉ(^ω^)患者言うこと聞いてくれるからうれしいぉ(^ω^)
    • 2019年12月08日 11:05
    • イイネ!8
    • コメント6
  • 飲んでた時期もあってリーゼは小麦粉みたいでデパスはすごく効くハルシオンはこわいと思ったけどね、いずれも薬って能力の1部を麻痺させるだけの効果で弱いお酒みたいなもんだったな。
    • 2019年12月08日 11:00
    • イイネ!8
    • コメント1

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定