ホーム > mixiニュース > 社会 > 2019/12/14 19:01 配信のニュース > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/12/14 19:01 配信のニュース

51

2019年12月14日 19:01 時事通信社

  • 首脳会談やっても、外交の天災は、安倍ちゃんに約束を守れって言われるだけよ(笑)
    • 2019年12月14日 22:47
    • イイネ!43
    • コメント0
  • もう、韓国経済は無理だろう( `ー´)ノ外交もダメダメなんで、攻撃されて、逃げるでけ。バカ
    • 2019年12月14日 21:04
    • イイネ!39
    • コメント7
  • いやいや。平行線のままでしょう。二度と交わることはありません^^
    • 2019年12月14日 19:04
    • イイネ!33
    • コメント2
  • 嫌な相手でも、会わなくてはならない、国交とは厄介なものだ、まあ向こうが非礼な事をすれば、また一気に関係は冷え込む
    • 2019年12月14日 21:56
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 葦○プータローは在日朝鮮人の多くは朝鮮半島で人間扱いされない済州島民や『ペクチョン』(白丁)と呼ばれる賎民出身者だと知らない。本国で「パンチョっパリ」(半猪足)と馬鹿にされ差別される実態に目が向かない。
    • 2019年12月14日 23:12
    • イイネ!16
    • コメント3
  • 葦○プータローの国際法や法治主義を無視した朝鮮人の“仕返し”の論理はどの国からも肯定されない。在日強制連行の嘘もあるが、被害者に韓国人や外国人が含まれ、レバノン政府から国交断絶された史実も知らない。
    • 2019年12月14日 20:45
    • イイネ!16
    • コメント0
  • はっきりと言える事は葦○プータローは拉致犯罪や朝鮮人の組織犯罪や破壊活動を正当化する事により、完全に国際社会を敵に回した事だ。無法な仕返しの論理を振り回せばテロリストになる。韓国人も敵にした。
    • 2019年12月14日 22:04
    • イイネ!15
    • コメント0
  • 前に進む材料がないよね。もう韓国は、経済破綻までこのまま突っ張っていてほしい。
    • 2019年12月14日 22:30
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 葦○プータローは在日が皆強制連行の被害者と思い込んでいるらしい。韓国は公海上で日本の漁船や漁民に銃撃を加え、抑留し各地で朝鮮人が略奪暴行をして暴れまわった。日本人のヤクザが三国人を殺してくれたのだ。
    • 2019年12月14日 20:15
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 葦○プータローは拉致犯罪を正当化する事により朝鮮民族が何かをした場合には民族全体の罪が生じると認める事になる。竹島や李ライン一帯の虐殺や抑留、各地の略奪暴行!広域暴力団の援けが無ければ治安維持不能!
    • 2019年12月14日 20:07
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 蘆原プータローは朝鮮人に仕返しの権利があると断言した。朝鮮人の不法行為は民族全体の罪!「朝鮮は自治能力,あるいは自国を防衛する能力にまったく欠けている国である」(セオドア・ルーズベルト大統領「自叙伝」)
    • 2019年12月14日 19:16
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 日「約束守ってね」韓「ホワイトコクガー」日「ちゃんと管理してね」韓「チョウヨウコウガー」振り出しに戻る https://mixi.at/ajAC8ty
    • 2019年12月15日 00:08
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 葦○プータローは朝鮮民族の“仕返しの権利”を認める事により、国際法を無視し、野蛮な論争を強要した。朝鮮人が蛮行を働いた元寇も李ラインも神戸での山口組の反撃を招いた蛮行も正当化される。法治主義もない。
    • 2019年12月14日 20:21
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 葦○プータローは在日朝鮮人が皆強制連行の被害者だとの使い古された嘘をついた。朝鮮民族は19世紀には満洲方面に難民があふれ、土地の占有も保障されず、米など食える状態にはなかった。日本が半島を豊かにした。
    • 2019年12月14日 21:52
    • イイネ!12
    • コメント0
  • 河野は、さぞ行きたいんだろうな。
    • 2019年12月14日 21:21
    • イイネ!12
    • コメント0

前日のランキングへ

ニュース設定