• このエントリーをはてなブックマークに追加

医師ら44人、2週間の自宅待機

103

2020年04月03日 10:06 毎日新聞

  • 怖いのは風邪症状とかではなく、事故や他の病気で救急搬送された患者が、実は無症状のコロナ感染者でもあったというケース。これは医師も救急隊員も避けようがないのでは。 https://mixi.at/a6v5TZq
    • 2020年04月03日 10:57
    • イイネ!86
    • コメント2
  • 心肺停止で救急搬送。多くの医師や看護師さんが懸命に蘇生等々の処置。ICUで一人の医師が「コロナの検査」初めは誰も0歳児のコロナを疑っていないかった様子です。医療現場の苦労の一端。
    • 2020年04月03日 10:20
    • イイネ!84
    • コメント10
  • 最前線で医療に携わる方々のこのようなニュースはとても心が痛みます。どうか全員ご無事ですように…。
    • 2020年04月03日 10:50
    • イイネ!67
    • コメント1
  • こういうのが一番困るんだと思う。医療関係者が感染してしまっては治療が受けられなくなるものなぁ。
    • 2020年04月03日 11:32
    • イイネ!55
    • コメント0
  • 要は 先日0歳の赤ちゃんの受け入れの時に PCR検査に難色を示していた人達を この病院の小児科医が説得してPCR検査を行ったら陽性だったので それまでに接触していた人達が自宅待機です
    • 2020年04月03日 10:29
    • イイネ!41
    • コメント0
  • 感染は見た目じゃわからないものね。感染したから心肺停止したわけじゃなくて、心肺停止で搬送したから調べたら感染してたって話で、今後はもっと増えるだろうな。
    • 2020年04月03日 11:03
    • イイネ!33
    • コメント0
  • 病院HPを見ると、小児科医は14人のようです、そのうち8人が自宅待機しちゃうと、通常業務が全部止まりますね。最低限、入院患者の管理と当直もあるので「3日に1回は36時間勤務」が続く感じ
    • 2020年04月03日 10:36
    • イイネ!24
    • コメント1
  • ゆっくり休養して病も疲れも癒してください(´;ェ;`)ウゥ・・・
    • 2020年04月03日 11:10
    • イイネ!20
    • コメント3
  • 小児は他の病気でも急激に悪化しやすい。普通の診療もできなくなる恐れが。コロナは若者や子供まで感染、重症、死亡の恐れもあるし、私たちは手洗い、うがい、外出を控えるで、対処か。
    • 2020年04月03日 10:51
    • イイネ!19
    • コメント6
  • 医療関係者の自宅待機が一番インパクトがデカいよね。気をつけないとね。医療崩壊はこのパターンが一番早い。 https://mixi.at/a6v5TZq
    • 2020年04月03日 12:17
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 仕方ないよね。 今はバカな政治家や評論家より、医療従事者の方が大事だから。
    • 2020年04月03日 11:11
    • イイネ!17
    • コメント0
  • 両親が感染しなくても接触感染だったら子どもが感染する可能性はある。赤さん触る前に手洗い消毒は必須。ばっちい手で触っちゃやーよ
    • 2020年04月03日 10:41
    • イイネ!14
    • コメント0
  • ■44人2週間待機、病院機能麻痺■小児科医8人▽救急医4人▽外科医1人▽研修医5人▽ICU看護師15人▽放射線技師2人▽薬剤師1人▽臨床工学技士2人▽看護師3人▽看護助手2人▽事務補助者1人
    • 2020年04月03日 12:12
    • イイネ!11
    • コメント6
  • 医療従事者は医療だけ決めて食事や排泄など身体介護は介護職の資格を持っている人を呼びかけたらどうかと思います。無力ですが提案です。
    • 2020年04月03日 15:10
    • イイネ!9
    • コメント2
  • 医療崩壊の始まりに見えます。医療現場で働いていないお偉いさん方、医師会の言う事を受け入れてください https://mixi.at/a6v5TZq
    • 2020年04月03日 11:21
    • イイネ!7
    • コメント0
ニュース設定