• このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪杯、ラッキーライラックV

70

2020年04月05日 16:20 netkeiba.com

  • 早目に抜け出すと、ソラをつかう。かといって、豪脚の持ち主ではない……ギリギリの仕掛けという博打がハマりましたね。ミルコ、お見事です!
    • 2020年04月05日 17:26
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ミルコの勝利ジョッキーインタビュー、どんどん日本語上手になっていますね。
    • 2020年04月05日 20:21
    • イイネ!6
    • コメント0
  • オルフェーヴルの産駒(特に栗毛)が勝つととても嬉しいですね。
    • 2020年04月05日 18:11
    • イイネ!4
    • コメント0
  • リスグラシューが抜けても相変わらず牝馬が強い。アーモンドアイもいるし男どもは肩身狭いな���顼�áʴ���
    • 2020年04月05日 23:15
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 流石のミルコ、流石のサンデー、「牝馬の幹夫」は伊達ではないよ。みんな「ウマ娘」の事を本気で忘れてそう。まぁ、あんなモン頓挫してくれればいいわ。頑張れサンデーR。
    • 2020年04月05日 18:05
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 今は大阪杯というG汽譟璽垢あるんですね。競馬から離れて結構経つので、全く知りませんでした。
    • 2020年04月05日 17:32
    • イイネ!3
    • コメント4
  • 牝馬強いですねー
    • 2020年04月05日 16:46
    • イイネ!3
    • コメント5
  • ダノンキングリーは、ちょっと前すぎましたね 出だしが良かったから仕方なしか
    • 2020年04月05日 21:23
    • イイネ!2
    • コメント0
  • アーモンドアイ、クロノジェネシスとの牝馬最強決定戦が宝塚記念で観たい!アーモンド安田記念じゃなくこっち来て!
    • 2020年04月05日 20:58
    • イイネ!2
    • コメント0
  • ミルコはちょっといい流れになってきたかな
    • 2020年04月05日 19:24
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 幹夫(の「管理馬)−幹夫(の弟子が調教師)−幹夫(の同期が鞍上)の松永幹夫でザッツオールでしたね。
    • 2020年04月05日 17:05
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 牝馬ワンツーを見たいなー、と思ってたら本当にその通りになった(笑)。
    • 2020年04月05日 18:09
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 全くロスがなく勝負どころも逃さない。ミルコのうまさが際立つ勝利だったなぁ。逆にスタートに失敗し、直線でも外に持ち出すしかなかったブラストはロスだらけの競馬で自滅…。
    • 2020年04月05日 17:33
    • イイネ!1
    • コメント0
  • なんか知らんがブラストワンピースは凡走を繰り返しますね。逆に考えると次勝つこともあるかな。
    • 2020年04月05日 17:32
    • イイネ!1
    • コメント4
  • 私的にはワンツーgetなんだけど、うち的にはトリガミ…。
    • 2020年04月05日 17:23
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定