• このエントリーをはてなブックマークに追加

6児の父襲った土砂 救助できず

28

2020年07月06日 21:01 時事通信社

  • 人を殺したり詐欺をしたり悪事を働く奴がのうのうと生きていて、何故にこのような人が死ななければならないのか。余りにも理不尽だ。
    • 2020年07月07日 07:06
    • イイネ!34
    • コメント3
  • 合掌。「日本の成り立ち・地形ー人々の暮らしの有様」より「山際に家を建て暮す」事も、やむをえない。「六児あり」なら立派なものだ。子供たちが親の思いを未来につなぐのだろう。そうあって…
    • 2020年07月06日 22:45
    • イイネ!18
    • コメント1
  • 一家の大黒柱を失ってしまうとは…。せめて保険とか入っていればいいが。。
    • 2020年07月07日 07:13
    • イイネ!17
    • コメント0
  • ちょっとつらいこともあなたの分まで生きてみようと思います。
    • 2020年07月07日 06:51
    • イイネ!9
    • コメント0
  • これからは高校生の子たちが家の家計を支えていくんだろうか。せめて高校を卒業するまでは何らかの支援がされるといいね。
    • 2020年07月07日 09:14
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 悲しみを乗り越えて上の兄弟は下の兄弟の面倒を見て家を支えて強く育ってくれるのを願わずにはいられません
    • 2020年07月07日 07:40
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 6児父親入江さんと入江さんの母親も命を落とされたんですね 他の家族はご無事
    • 2020年07月07日 08:29
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 日本は土地が少ない。宅地造成等の規制がされている山の斜面や、山の裾でも不動産業者は地盤改良して宅地開発する。しかし大雨は山の谷を伝って鉄砲水となって人家を襲う。自然の前に人は無力。
    • 2020年07月07日 09:23
    • イイネ!4
    • コメント3
  • 山ちゃんと手入れされてても今回の豪雨じゃどうにもならんのかね?
    • 2020年07月07日 08:53
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 6人の女児の父親(42)が死亡。神様に慈悲はないのか?
    • 2020年07月07日 14:54
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 同様災害を無くすために敢えて苦言を。山際に家を持つのは構わないが土砂崩れなど災害はこれまでの経験から予見出来る。「自分は大丈夫(正常性バイアス)」はなかったか。起きてからでは遅い。
    • 2020年07月07日 09:44
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 6人…。これからが本当に大変だな…。
    • 2020年07月07日 09:16
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 御冥福を・・・救いは守るべき家族げ無事だったこと・・・無念はもう守れない未来をみることができないこと(俺だったら)
    • 2020年07月07日 08:24
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 六人の娘を持つ父とか6歳児ならわかるけど6児??て表記はじめてみた
    • 2020年07月07日 07:19
    • イイネ!2
    • コメント1
  • R2 7月九州豪雨。取り急ぎ募金情報。ふるさと納税型募金https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?category_id ヤフー募金https://donation.yahoo.co.jp/
    • 2020年07月06日 22:35
    • イイネ!2
    • コメント0
ニュース設定