• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/09/17 20:44 配信のニュース

188

2020年09月17日 20:44

  • もちろん不妊治療の助成も大賛成だけど。もっと女性が若い頃に安心して子供を産める社会にしてほしいな。政府のいう女性の活躍って。なんか違う気がするんだ。
    • 2020年09月17日 21:18
    • イイネ!205
    • コメント15
  • 不妊の大きな原因は、加齢であることを言いづらくても発信してほしい。妊娠の適齢期は20代です。仕事が忙しい・まだ遊びたいは、薬で解決できる問題ではありません。妊娠は後回しにできないのです。
    • 2020年09月17日 21:26
    • イイネ!152
    • コメント18
  • 産まれるかもしれない命より、今既に産まれている命を大切にして欲しい。せめて乳児検診くらい、一人の漏れ無く受けさせて。強制でも。
    • 2020年09月17日 21:16
    • イイネ!100
    • コメント17
  • 不妊治療助成に年齢制限は必要だと思う。寿命が延びても妊娠出産に適した適齢期はたいして変わらない。適齢期の20〜30代前半で産める社会づくりとその年代の不妊治療には手厚く支援を。
    • 2020年09月17日 21:36
    • イイネ!90
    • コメント0
  • 不妊治療の助成は大賛成ですɽ���ʴ򤷤���! https://mixi.at/aeNgYfB
    • 2020年09月17日 21:28
    • イイネ!70
    • コメント16
  • 男女共に安心して産休が取れる制度と、0歳〜2歳児と小学校低学年〜中学年までの預け先の拡充もお願いしたい。特に就学した途端に預け先が無くなる。爺婆に預けられない環境だと本当に大変�������������ӻ�������
    • 2020年09月17日 21:53
    • イイネ!60
    • コメント0
  • クラスの1〜2人が体外受精の時代に素晴らしい決断。だけど絶対年齢は上げちゃダメだと個人的に思う。
    • 2020年09月17日 22:10
    • イイネ!48
    • コメント5
  • もぉ少し早かったら諦めなかったかも・・・ でも続けても100%授かれる保証も無いし、何が良いのか解らない
    • 2020年09月17日 21:20
    • イイネ!46
    • コメント10
  • 言いにくいが、大学や大学院の留学生の助成金を切って日本人の子供の教育費の負担を軽減すれば子育てしやすくなるのでは?
    • 2020年09月17日 22:22
    • イイネ!40
    • コメント0
  • 別に反対ではないけど、本当に大変なのは治療ではなく産んでからやで? 不妊治療の結果に授かった子供を虐待する親のケースは珍しくない。
    • 2020年09月17日 22:10
    • イイネ!31
    • コメント4
  • 子供を増やしたい少子化対策なのか子供ができない夫婦の為を思っての事なのか?金をかけていったいどれくらいの数の子供が増えるのか?
    • 2020年09月17日 21:13
    • イイネ!30
    • コメント3
  • 既に生まれている子供の虐待に対する防止対策にも本気になって欲しい。同時に取り組める筈だが、金も力も、人気取りや人口増加作戦ばかりなのが顕著で見え見え。幼児虐待を無視するなよ!自公政権。
    • 2020年09月17日 21:41
    • イイネ!26
    • コメント5
  • なぜ保険適用外なのかね?
    • 2020年09月17日 21:21
    • イイネ!26
    • コメント2
  • 不妊治療って卵管切除とか様々な経緯がある人もいるからね。患者に20代も大勢いるよ。言わないだけ。20代夫婦の収入で100%妊娠が約束されてる訳でもない体外受精するってほーんと大変。助成賛成!
    • 2020年09月17日 23:45
    • イイネ!25
    • コメント0
  • 助成年齢の上限を定めるだけでなく、初回治療が35歳以下などの制限を設けた方が良い。40歳でも子供が産める、とか呑気に考えていると手遅れになる。妊活スタートが遅すぎることは問題。
    • 2020年09月18日 00:00
    • イイネ!23
    • コメント2

前日のランキングへ

ニュース設定