• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/09/22 21:55 配信のニュース

46

2020年09月22日 21:55

  • 成功の可否は結局は旅客運賃次第じゃないのかな?あのコンコルドでさえニューヨーク〜ロンドン間の片道運賃が100万円以上もしていたので、誰でも気軽に利用できる訳でもなかったよ…。
    • 2020年09月23日 08:53
    • イイネ!20
    • コメント2
  • 水素を作る過程の発電で二酸化炭素を出すだろう。私の勉強不足で、何かが勝手に分解されて水素になる画期的な現象が既に発見されているならすみません m(_ _)m
    • 2020年09月23日 09:40
    • イイネ!5
    • コメント0
  • でも、その水素をつくるのに石油を使っていたらちっともエコじゃないんだけどな。先進的な全翼機なんだから奇をてらわず、まずはジェットエンジンで試作機を作るべきだと思う。
    • 2020年09月23日 17:54
    • イイネ!4
    • コメント1
  • 名称はヒンデンブルク号がいいかもしれません。
    • 2020年09月23日 09:10
    • イイネ!4
    • コメント0
  • H2O撒き散らしながら飛ぶのw?
    • 2020年09月23日 03:18
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 昔、BMWが自動車用の水素エンジンを開発していたニュースが流れたがその後たち消えた 航空機用のジェットエンジンは大量の水素を消費するが、その水素を作るのにCO2は発生しないのだろうか?
    • 2020年09月22日 22:34
    • イイネ!3
    • コメント5
  • 水素飛行機は良くても、水素の製造に、電力が必要で、二酸化炭素が排出される。
    • 2020年09月23日 09:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 水素を生成する過程の環境負荷は無視ですか?腐食を起こすので保存も大変です。
    • 2020年09月23日 09:32
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 電気分解で推察来るとすれば、原発大国フランスならではの発想やが
    • 2020年09月23日 09:31
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 朝日の罪深さは尋常ではないな。水素は水を電気分解して作るのだが、その電力のために原発、火力発電、太陽光による自然破壊をどれだけ必要?喜ぶのは反米→反ボーイングな朝日読者だけだ。
    • 2020年09月23日 08:43
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 飛行機単体で見ればCo2排出0かもしれないけど、水素は何で作った水素?それも大問題だと思うけどねー。
    • 2020年09月23日 16:10
    • イイネ!1
    • コメント3
  • 無人 ステルス ほとんどタンク   きれいな大量破壊兵器のできあがり
    • 2020年09月23日 14:16
    • イイネ!1
    • コメント0
  • ヒンデンブルグは水素を動力に飛ぶのではなく、水素の浮力で浮くのだ。
    • 2020年09月23日 10:02
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 水素燃料のジェットエンジン単独ではおそらく出力不足なんだろう。 <プロペラ機タイプもある>ってコトだから、「ターボプロップ+(電動)モーター」のようなエンジンを想定しているんじゃないかな?
    • 2020年09月23日 09:50
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 昼寝中のマンボウみたいな形してる
    • 2020年09月23日 08:52
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定