• このエントリーをはてなブックマークに追加

物理学者語る映画TENETの魅力

44

2020年10月04日 10:11 ガジェット通信

  • 友達と見に行ったけど、お互い見終わった感想は『!?』やった(笑)この映画は最低でも2〜3回見ないと理解出来ないと思う。 https://mixi.at/agc30Lv
    • 2020年10月04日 12:46
    • イイネ!19
    • コメント2
  • この映画を観に行く時は…眉間にシワ寄せ後ろ向きに入って行き、出て来る時は期待に胸踊らせた表情で後ろ向きに出て行くんですね(。-∀-)?
    • 2020年10月04日 12:02
    • イイネ!14
    • コメント0
  • アツシの『友達と見に行った』発言に草。mixi三昧な上に日曜は半沢直樹、金曜は金ロー、大晦日はガキ使しか楽しみないくせによく言うわ🤣
    • 2020年10月04日 12:53
    • イイネ!8
    • コメント5
  • 2010年宇宙への旅も分かりにくかったなあ。時間論の勉強のし直しをしよう。
    • 2020年10月04日 12:14
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ノーラン作品なので、奮発してIMAXレーザーで観ました。映像的には凄かったですが、ストーリーの把握は正直、私の手に余りましたね(苦笑)
    • 2020年10月04日 17:23
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 初回では見逃すあらゆるシーンも、回数を重ねて鑑賞するごとに味わい深くなる、まるでスルメのような作品だと思う。
    • 2020年10月04日 13:05
    • イイネ!6
    • コメント0
  • (´ω`)マトリックスやインセプションみたく何度もみると味がわかるスルメSFなんやろな・・・
    • 2020年10月04日 12:54
    • イイネ!4
    • コメント0
  • こういう話が作れるなら、バリントン・ベイリー『時間衝突』も映画化できるんじゃないだろうか。
    • 2020年10月04日 19:53
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 時系列が3本あるのかな?それぞれ正方向と逆行してて重なるところが映像化されてて・・・ってなことを考えるよりDon't think,feel!!
    • 2020年10月04日 17:13
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 時間旅行ものや並行世界ものは苦手で、唯一我慢できるのはターミネータくらいだから、こういう屁理屈大満載のヤツはダメだ。他の人に任す
    • 2020年10月04日 12:53
    • イイネ!2
    • コメント0
  • あんま考え過ぎるとこうやって異次元みたいなのに突入するんで、過ぎたるは及ばざるがごとし
    • 2020年10月04日 12:05
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 最後のバトルの時に順行チームと逆行チームが同時に戦場にいたのが矛盾していないか逆行チームが順行チームに情報を伝えてから戦うんじゃ?
    • 2020年10月04日 11:47
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 突っ込みどころ多すぎて、どこを言っていいかわからない作品。 タイムリープものは鬼門だな
    • 2020年10月04日 11:45
    • イイネ!2
    • コメント0
  • エントロピーは熱力学や統計力学において定義される示量性の状態量だニャǭ???��難しい話はいいから映画を見よう������
    • 2020年10月04日 13:58
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 予告映像は面白そうに思えるけど難しいと言われると、、、単純に観れるのが好きかも。(笑)
    • 2020年10月04日 13:42
    • イイネ!1
    • コメント0
ニュース設定