• このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/10/21 10:20 配信のニュース

60

2020年10月21日 10:20

  • 一寸先は闇、死は突然やってくる。悲しい。御冥福をお祈りします。二度と同じ事故が起こらないよう対策を。 https://mixi.at/agtstAK
    • 2020年10月21日 10:49
    • イイネ!63
    • コメント0
  • 坑内作業をするときの手順は遵守してなかったの?作業終了時に事故が起きたようなので空気を送るブロワを停めていたならばとても残念な結果だと思う…。
    • 2020年10月21日 12:08
    • イイネ!32
    • コメント0
  • 本当はあわてて助けにいかないほうがいいんだろうけど、とっさにいってしまう気持ちはわかるなあ
    • 2020年10月21日 12:35
    • イイネ!15
    • コメント0
  • >化槽管理会社の社員・・・・・・ちゃんと「酸欠作業」の資格、取らせてたんだろうな?
    • 2020年10月21日 11:12
    • イイネ!10
    • コメント2
  • 死人が出るほうが圧倒的にコストが高く付くと思うけど無くならないよな。結局の所は社長が馬鹿なんだと思う。
    • 2020年10月21日 12:19
    • イイネ!9
    • コメント0
  • あれま、合掌。二人目の人、二次遭難だ・・・orz。通報を受けて救助にいった消防の人も命がけですわね。硫化水素と一酸化炭素、やばたん。
    • 2020年10月21日 12:55
    • イイネ!8
    • コメント0
  • φ60の蓋か……伏せ越し人孔の清掃か?上がるために送風を外したのかなぁ……どちらにしても繋がっている下流なり上流の人孔蓋を開けてなかったって事か……
    • 2020年10月21日 12:43
    • イイネ!8
    • コメント3
  • 完全に労災。いつも頑張って我々の生活を支えていただいていたこのお二人に心からの哀悼の意を捧げたい。
    • 2020年10月21日 22:17
    • イイネ!7
    • コメント3
  • 局所換気装置や送気マスクは?作業するにあたって作業主任者配置してなかったん?
    • 2020年10月21日 12:03
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 専門の教育を受けていてもコレだ。危ないんだよ酸欠は。 https://mixi.at/agtstAK
    • 2020年10月21日 12:45
    • イイネ!5
    • コメント0
  • ちょいちょい起きるよな…。対策って出来んもんなのかな?コストの問題やろか
    • 2020年10月21日 12:15
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 下りたら倒れたじゃなく作業終わって登る時倒れたのか。
    • 2020年10月21日 12:17
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 高濃度の一酸化炭素は一瞬で命を奪う事があるからな。それにしてもお気の毒に…。合掌
    • 2020年10月21日 12:17
    • イイネ!4
    • コメント0
  • カナリアが必要?
    • 2020年10月21日 11:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 近いな... 毒ガス事故あった身からするとワロエナイ... https://mixi.at/agtstAK
    • 2020年10月26日 20:26
    • イイネ!3
    • コメント1
ニュース設定